« 鳶の餌付け | トップページ | 追加メーターでスポーティに »

2006年2月 5日 (日)

冬だからツララぐらいできるわな

ICE-1 寒い、なんと言っても寒い。
冬なんだから寒くて当然だが今期一番の寒気はなかなか気合いが入っている。関東地方では比較的温暖と言われる当地でも朝晩の冷え込みは身にしみる。そんな寒い朝、新聞を取りに行こうと住まいであるマンションのドアを開けて横に目をやると、異様な物体が視界に飛び込んできた。うぉぅ、なんじゃこりゃ。
水滴が凍ったものなんだろうが形が異様。なんだか三浦大根かツチノコみたいだ。我が家は子供部屋が通路に面しているため目隠ICE-2 しに窓すだれを掛けている。その結露が垂れて徐々に凍り付いたのだろう。しかし自然の造形というかイタズラというか、どうやったらこんなふうなツララが出来るのですかね。この時点で長さは小1m程ある。
もうすぐ通路の床に届きそうだがどこまで伸びるのか家族皆で見守っているところだ。

« 鳶の餌付け | トップページ | 追加メーターでスポーティに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/8520897

この記事へのトラックバック一覧です: 冬だからツララぐらいできるわな:

« 鳶の餌付け | トップページ | 追加メーターでスポーティに »