« コーヒーのかぐわしきかほり | トップページ | デートは海?それとも山? »

2006年6月25日 (日)

意地悪カラスに天誅を

ラブホへドリップコーヒーをゲットに行こうという提案は奥方により即座に却下。やむなく傷心の旅に出掛けた。
Tanzawako_tsuyu 梅雨の丹沢湖はいつもと変わらない風情だが少々貯水量が足らないようだ。これからの水需要期に際してはもうひと雨もふた雨も欲しいところだろう。お湯を沸かして一服。たまに雨もぱらつくが梅雨なんだからと納得。今日はいつも見える富士山もかくれんぼだ。実は今回ちょっと目的があった。オオルリというヒヨドリよりやや大きめの騒がしい鳥がいるのだが、そいつを写真に納めることだった。鳴き声は勇ましいので居れば直ぐに分かる。Karasu1
ところがカメラを持参したときには出てこないんだなぁ。いつもならピィピィギャァギャァ騒が しく飛び回っているのにですよ。ゴミガラスのハシブトが飛んでいる。目で追ってみると小鳥のたぐいを枝から追い立てている。こいつが元凶だった。ほんとに憎たらしいカラス。いつか目にもの見せてやりませう。

まだまだ梅雨空は続く。梅雨末期の集中豪雨ももう少し先だろう。大雨は水瓶のダムだけに願いたいものだ。

« コーヒーのかぐわしきかほり | トップページ | デートは海?それとも山? »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

Fibyさん、こんばんは!

奥様、ドリップコーヒーゲットのお誘いは却下だったの?じゃぁ~私がお付き合いしましょうか?(*o☆)\コン

今日、岡山は雨だったのですが、吉井川ぞいを走っていたら川原に10台くらいキャンピングカーがありました。
本当にキャンプが好きな人は、雨でも関係ないのですね。

ちょっと強烈な、初コメントでした。(^^;)

県に有害鳥獣駆除の申請書出してきました。
憎っくきカラスをバンバンできるかどうか、許可下りるか
わかりませんが。
許可証でたら、散弾で狙います。
猟期まで待てない。トウモロコシ今度やられたら、食うところない。

チェリーさん、コメントありがとうございます。
なんと初登場から過激なコメント。一瞬その気になってしまいましたぜ。

ご近所にキャンピングカー軍団が集まれるような河原があるのですね。まぁ彼らは雨が降ろうが槍が降ろうが、キッチントイレ付きの快適なリビングが有りますからね。
例えは悪いかも知れませんが、ボクらが歩兵なら彼らは機甲師団みたいな感じかな。たまにうらやましく感じるときはあります。

九州北部が大雨の恐れだそうで中国地方はその次かな。お気を付け下さいね。関東地方の梅雨空はまだ当分続きそうです。

はらまささん、こんばんは。

昨年はカラスにとうもろこしをやられたと言われてましたね。今年は連中を少し痛い目に会わせてやって下さい。ただ利口な連中なので効果的に駆除するのには作戦が必要かもしれませんね。

餌取り台みたいなものを用意しておいて、そこに来たらズドンみたいな・・・

そこまでは、車で20分ほど掛かります。
でも、10台くらいかたまっていて、一台だけ離れたところにいたのが気になりました。

こちらは、昨日も今日も雨ですが、小降りなので大丈夫です。

その一台だけ離れたところにいたキャンピングカーですが、夜になったらなんだかゆらゆらと揺れていませんでしたか?
もしそうだとしたら夏の郊外駐車場名物「揺れる車の呪い」です。そういう車両を発見したときは近づいてはいけません。目の毒もとい危険です。

夜は出歩かないので、その呪いには無縁ですが・・・
ひとつ勉強になりました。
ところで、Fibyさんは、その呪い体験がおありなんですね。
(*o☆)\コン

こんにちは。チェリーさん。
畑に立ち入り禁止の札立てました。
今年のカラスは、低空飛行してるので、水平発射。できませんね。狙って、木立の上を飛ぶ奴を構えておいて、発砲でしょうか。
当たったらまぐれかもね。追い払うのが主眼です。
とうもろこしは、錦糸が出ましたので、収穫まで25日くらいです。

えっと、私は貞操のおまじないを掛けてあるので「揺れる車の呪い」の呪縛には無縁であります。
同じ丹沢湖近辺なのですが、その昔ひとけのない平日の河原で揺れるお二人を林道走行中に目撃したのにはびっくらこきました。車は急に止まれないじゃないですが、一段上の林道から見られたのが分かってもあれって止められないのですね。この種の呪いは根が深そうです。

別に二匹目のドジョウを目当てにここへせっせと通っているのではありませんので誤解のなきように。
いっいかん、崇高なブログが18禁になってしまふ・・・

チェリーさん、こんばんわ

岡山のチェリーさん?ピアノの?パティオ空耳の?
人違いでしたらごめんね。
カルですよ~~または「白林」または「香留」でございますぅ

はらまささん、カルさん、お久しぶりです。

そうです、あのチェリーです。(^^;)
最近、こちらのアドレスを聞いて、いつ入って行こうかと狙っていたのですが、マニアックな話題に男同士の硬い結束を感じ、なかなか割り込めなかったのですが、意を決して突入しました。(^^;)

Fibyさん、おはようございます!
崇高なブログを18禁にしてはいけないんですね。
そっかぁ~奥様も子どもさんも見てるんだ・・・
ごめんなさいね。
以後、真面目なチェリーでお邪魔します。(^_-)

はいぃ、志だけは高く持ってやっておりますよ。所詮知れた程度の志ではありますが・・・

我が家の奥さん子供さんはあきれて見もしないでしょう。その方が好都合だったりして。
真面目な話し、やはり記事に関して僅かでも興味を持って下さりコメントをいただけるというのは嬉しいものですね。これでも画像を多用して起伏を付けたり文章を考えたりと、無い知恵絞って考えているんですよ。

内容は少々首尾一貫性に欠けますが、まぁFibyがやっているんだからさもありなんと納得して下さいね。

こんばんは!

私は、HPもブログも作っていません。作れないんですよね。
日記は3日坊主だし・・・気まぐれだから、続かないんです。
だから、Fibyさんが、ブログのネタを考えたり文章を考えたりされているのは、大変なんだろうなぁ~とお察し申し上げます。

チェリーさんこんばんわ

そうでしたか、やっぱりね「ゆらゆら車」
あっ!消防署に起振車手配依頼しなくちゃ防災訓練の担当なのよ~トホホ

ご無沙汰ですねぇ何年ぶりでしょう、元気してましたか?

チェリーさん、こんばんは。

ブログを作るのはそう難しいものではありません。要はどうやって維持していくかですね。日記調子とはいえ、あまりに個人的なことは不特定多数に公開している関係上どうかとは思いますが、まぁ書く方も自由だし見る方もつまらなければ見に来なければいいだけなのである意味簡単な理屈です。

文字は時として暴力になります。人を傷つけるのは簡単です。無視というのもまた暴力的な手段となります。一番始末が悪いと感じるのは、ひと言嫌みっぽく言うプチ嫌がらせみたいな言葉。電子掲示板やブログ、メーリングリストやCCメールでもこういう諸行を見ると第三者であっても悲しくなります。チェリーさんはそういうときサラリとかわせるのはやはり大人だなと思うときが度々ありましたね。

こんな辺境にあるつまらないブログを見に来て下さる方々には感謝しています。コメントを下さる方には全て心を込めてレスポンスしています。それがご覧いただいている方へのお礼です。伝言板のように使っていただくのも大いにけっこう。使える物はどんどん使っていただきたいです。

とんだ偏屈野郎のブログですが、今後どう転んでいくのか見てやって下さいね。
ラブホ野郎になれなかったFiby

カルさん、こんばんは!

何年ぶりでしょうね~?
最近、「昨日、何食べたっけ?」状態です。(^^;)
でも、カルさんに教えていただいた本物の蜂蜜の味は、覚えていますよ~(^-^)

Fibyさん、こんばんは!

私は、大人なのではなくて、天然ボケがあるんです。
だから、あまり感じないのかも?(^^;)

Fibyさんのブログ、もっと早く知っていれば、頻繁にチャチャ入れたかもしれないですね。

でも、お陰さまで、ひとつ楽しみが増えました。(^-^)
毎日、のぞきに来ますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/10673878

この記事へのトラックバック一覧です: 意地悪カラスに天誅を:

« コーヒーのかぐわしきかほり | トップページ | デートは海?それとも山? »