« 鴨よいずこ | トップページ | スペシャルカバーでコジュケイを »

2006年10月18日 (水)

鴨キャッチャーで準備完了

Batch きょうは本県の狩猟者登録に行ってきた。
手数料と狩猟税を納めて許可証は即日交付。バッチも頂戴してきた。銃砲店を経由するとけっこうな金額になるのでいつも自前で役所へ直接やっている。まだ狩猟は3年生だがせっせと精進したい。

さて、エアライフルが主体の私にとって狙う獲物はやはり鴨類。山間の湖沼にいる鴨は遠射程で捕らえたあと回収するのも楽ではない。ワンコでも飼っていれば泳いで回収に行かせるのだが、しがないマンション住まいではこれも望むべくもない。そこでなんとか釣り道具で引っ掛けて回収しようという魂胆を持つに至るわけだ。
画像は自作の「鴨キャッチャー」と呼ばれる回収道具。イカ釣り用の仕掛けを改造して小Kamocatcher 型の投げ竿で扱えるように軽量化してある。これをリールの投げ竿で投げて絶命している鴨を引っ掛けることによって回収するという小道具だ。コガモくらいの小さい鴨だったら過去にルアーを二丁くらい束ねて投げることによってでも回収はできた。この鴨キャッチャーは大物用だ。

問題は大物を回収する段に至るようにちゃんと獲物を見つけて当てること。こっちの方が問題だったりする。

« 鴨よいずこ | トップページ | スペシャルカバーでコジュケイを »

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/12333301

この記事へのトラックバック一覧です: 鴨キャッチャーで準備完了:

« 鴨よいずこ | トップページ | スペシャルカバーでコジュケイを »