« 鴨よいずこ(遭遇編)その2 | トップページ | 九十九島カキ味噌ラーメン »

2006年11月 1日 (水)

HOT DOG the movie

メリケンの地より届きし怪しいパッケージ。

Package 実はこれ、どうしても入手したかったDVDをアメリカのAmazon.comより輸入したものだ。送料込みで15ドルほど。日本のアマゾンで買わなかったのは日本には流通していないDVDだからという理由だったりする。
オリジナルタイトルは"HOT DOG the movie"。中身のジャケットも紹介してしまうが、最初に申し上げておく。誓って怪しいDVDではないですからねっ。ジャケットのプリントにあるようなビキニのおねいさんがスキーで滑ってくるみたいな映画ではないです。由緒正しいアメリカ映画らしくそれらしいシーンはちょっとはあるけど、これはちゃんとした青春映画。

「ホットドック」とは現在のフリースタイルスキーの古い呼び名で、一人でモーグル、エアリHotdog アル、バレーというジャンルの違うスキー種目を全部こなすという私から見ればスキーのトライアスロンみたいなもの。この映画を初めて観た20年ほど前、もうホットドックスキーのとりこになってしまい、当時のビデオテープをそれこそすり切れる程に何度も観た記憶がある。もっとも同じ滑りはとてもできないのでゲレンデでは真似だけだったけど・・・
映画の内容は単純明快な勧善懲悪。まだFSXみたいな特撮は夢みたいなころの話し。スタントスキーヤーたちの生身の演技がまたすごかった。この映画も日本では話題にならず、VHSビデオとレーザーディスクにはなったがいずれもすでに廃盤。日本版のDVDはついに発売されなかった。所詮アメリカB級映画、でも私の青春の大切な一部分だったのです。

ところが我が家にはリージョン1のDVD再生機器がない。このままでは観れないのよ (T-T)
どうやってやろうかただ今思案中・・・

« 鴨よいずこ(遭遇編)その2 | トップページ | 九十九島カキ味噌ラーメン »

スキー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。検索していたら見つかりビックリ。
懐かしいですね。当時これを見てスキーに行ってました。
ちょっとエッチなシーンが中学生には刺激的でした(笑)。
特撮ではないですよね。すごい滑りだったなー。
機会があれば私も見たい1本です。

かずさん、こんばんは初めまして。
ネットのうねりの中からこんな辺境にある当ブログを見つけて下さりありがとうございます。
それにも増してホットドッグをご存じというのがまた嬉しいです。こんなマイナーな映画を知ってるという人は今ではとても少ないのではないでしょうか。

> ちょっとエッチなシーンが中学生には刺激的でした(笑)。

洋版DVDには日本語が入っていないついでにボカシも入っていないので大人にも少しばかり刺激的かもです。

ケンドーヤマモトという変な日本語をしゃべるキャラクターがとっても好きでした。この当時のアメリカ映画で日本人をちゃんと的確な人格あるキャラクターとして扱っているのも好感が持てましたよね。フィナーレのチャイニーズダウンヒルはもう爽快の一語。仲間内では一時期横一列に並んで急斜に飛び込むチャイニーズダウンヒルごっこが流行りました。

アメリカのアマゾンで15ドル程度ですからリージョン1が見られる再生環境があるならば是非ご覧になっていただきたいです。
熱かった昔を思い出しますよぉ。

はじめまして。
HOT DOG大好きです。
私もVHSのビデオを一昨年やっと見つけて購入しました。
海外からの取り寄せも考えたのですが、英語が分からないもので・・・(涙)
昔テレビでも放送されましたね。洋画劇場か何かで・・・
あの主題歌も大好きです。
CDとか無いんですかね・・・
定期的に見ています。
久々に見たくなったので、今日帰ったら見ようかな。


タカさん、こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます。

いやぁ嬉しいなぁ。こんなマイナー映画のファンの方がかずさんの他にもいらっしゃったとは驚きです。さすがネットワークの世界は深くて広いですね。

> 昔テレビでも放送されましたね。洋画劇場か何かで・・・

はい、私も観ました。でも日本語吹き替えのミスマッチが酷くて四分の一くらい観て止めてしまいました。オリジナル音声じゃないとあの面白さは半減だと思うんです。
タカさんはビデオ版をお持ちなんですね。ルーディのチームとダンのチームに分かれて争うブルームボールのシーンで、女の子同士が取っ組み合いのけんかを始めたとき、日本人キャラのケンドーが柔道の対戦に見立てて「技有り、有効」とジャッジしているのなど気が付きましたか?このような細かいところを観ていくとほんとに面白くて何度でも楽しめてしまいます。

主題歌の"TOP ON THE HILL"はもうベストマッチの曲ですよね。あのノリはあの曲無くしては生まれなかったでしょう。
この映画のリリースは1984年、もう20年以上前になります。スキーだけ見れば今のスキー技術とは隔世の感もありますが、昔も今も変わらない雪上を滑るスキーの醍醐味を面白おかしく見せてくれるとても希な映画ではないでしょうか。

タカさんも今シーズンはスキーに行かれましたか?チャイニーズダウンヒルのノリで急斜面に飛び込みましょう。
Let's start! Top on the hill!

こんばんは。久々に今日見ました。
いやー面白いです。
まさか今になってHOT DOGの話題で語れるなんて思ってもみませんでした。とてもうれしいです。
私の周りでは誰も知ってる人が居ないので・・・
「技有り、有効」はもちろん気づいてました。この映画は何度見たか分からないくらい見てます。
こんなところでも下ネタにもっていくのか~みたいなところも見ていて飽きさせないですね。ゴンドラの中のシーンとか・・・
最後のシーンで「またやってやるぞ!HOT DOG2」みたいなコメントがあったので続編が出るのかと当時期待していたのを覚えてます。
最近はスキーには全然行ってませんね・・・昔は毎週行ってたのに・・・
この映画を見るとスキー行きたくなりますね。

タカさん、こんばんは。
「技有り、有効」をご存じとは"HOT DOG the movie"の上級認定合格です。さすがに深く見ていらっしゃいますね。

> ゴンドラの中のシーンとか・・・
その昔、新婚当初に家のテレビでカミサンと一緒にビデオ鑑賞。そのシーンを見ながら「あんなふうにやりたいなぁ」とつぶやいたら目一杯ゲンコツを食らった覚えがあります (^^;)

> 最後のシーンで「またやってやるぞ!HOT DOG2」みたいな
なんとDVD版ではそのシーンは残念なことにカットされているんです。DVDをリリースする頃には続篇制作の希望も予定も皆無なため、あえて続篇の期待を持たせるようなこの部分を削ったのでしょうね。他にもカットされているシーンがぽつぽつありました。ビデオテープ版の方がフルバージョンなんですよね。どうぞタカさんのテープは大切にされて下さい。

> この映画を見るとスキー行きたくなりますね。
まったくです。首都圏のスキーヤーはユーミンの「中央フリーウェイ」をカーステレオで聞きながら中央高速を飛ばしてスキーに行ったものですが、今ならばカーDVDにてこのDVDを皆で見ながら出掛ければ、スキー場へ到着したときにテンション最高にセットされているような気がします。

あぁ、ボクもスキーに行きたくなってきました。

こんばんは。
シーンがカットされてるのは残念ですね・・・
私のビデオも古いので、多少画質が悪い所もありますが、大切にしたいと思います。
私の住んでる所からだと、1時間くらい車で走ればスキー場があるんですが、なかなか行けないのが現状で・・・「今年こそは!」と思うんですが、今年もまだ行ってないですね・

古い映画なので細かく見ていると結構撮影ミスみたいなのがあって、そういうのを見つけると変かもしれませんがうれしくなってしまいます。(笑)
この間書いたゴンドラのシーンなんかも、ゴンドラの外にスキー板があったはずなのに無かったり、と思えばまたあったり!(笑)

スキー好きの友人や従弟に見させようかと思ってます。

タカさん、こんばんは。

> 私のビデオも古いので、多少画質が悪い所もありますが、
> 大切にしたいと思います。
テープ版は貴重品ですよ。カットされている部分があるのは残念ですが、やはり画質と音質はDVDに分があります。テーマ曲もそうですが各シーンで流れる挿入曲も良い感じの曲があるんですよね。バレースキーの競技中バックに流れる曲がけっこう好きです。

> この間書いたゴンドラのシーンなんかも、ゴンドラの外に
> スキー板があったはずなのに無かったり、
おぉ、さすが"HOT DOG the movie"の上級認定者。先ほど見直してみましたが確かにスキー板があったり無かったりしていますね。そんなのを見つける楽しみもあるんですね。
ボクが気が付いているのは、オープニングシーンでハーキンがテーマ曲に乗って滑り降りてくるシーン中、2m級のスキー板から途中でショートスキーに変わってしまうところくらい。

そのオープニングで、最初にガチョンとビンディングを踏みつけるシーンから始まりますが、アレを見て同じLOOKのロータリービンディングが無性に欲しくなって、製造完了品なのにあっちこっち回って探し歩いて手に入れたこともありました。元来がミーハーなんですな。

ぜひお友達や従弟さんにも見せてあげて下さい。
みんなで広げようホットドッグの輪っ!

いや、久しぶりに訪れたら盛り上がってますね。
タカさん、Fibyさん、世の中には思い出語れる人がいるんですね(笑)。
タカさんの
>あの主題歌も大好きです。
で僕はサントラのデュラン・デュランの
「ハングリー・ライク・ザ・ウルフ」が
めちゃめちゃ印象に残っているんですよ。
なぜならエッチなシーンだったから(笑)。
シャノン・トゥィード演じる”艶女”と主人公が
バスタブで一緒になる、直前に山小屋でディスコタイムの
時にかかるんですよね!
そのときにヤマモトさんが日本人ぽいスケベな笑顔を
見せるシーン、ああ思い出したら見たくなったなー!

かずさん、こんばんは。
そうでぇす、盛り上がってますぜ。たまには当ブログものぞいて下さいね。

あの作品中でメジャーな曲は"Hungry like the wolf"だけでした。83年当時これが大ヒットしたんですよね。あの金髪のお金持ち美人はプレーボーイ誌のプレイメイトだったんだそうですね。どおりでナイスバディなわけです。

ケンドーヤマモトに扮する日系三世と思われるジェームズ斉藤っていう俳優なんですが、ほんとにぴったりな配役です。彼が作品のスパイスになっているのは間違いないし、日本人に親しみやすい環境を提供していますよね。中国系アメリカ人に日本人の真似事をさせて変な日本語をしゃべらせる映画が多い中、こんなマイナーな映画でちゃんと日本語を表現しているのがまた立派です。

まだ米アマゾンでは$9.98で売っていますぜ。
http://www.amazon.com/Hot-Dog-Movie-David-Naughton/dp/B00009OWJU/sr=8-1/qid=1170243365/ref=pd_bbs_1/105-5475759-3493200?ie=UTF8&s=dvd

リージョンフリーのDVDプレーヤーも五千円位で買えますしこの機会にいかがでしょう。

はじめまして!

ずいぶんと話題的には古くなっているとは思いますが
コメント!?
させていただきます

私も中学生か、小学生の頃、映画館で観ました!
スキーがとても好きでした
それが原因かわからないのですが、モーグルスキーヤーとなり
ずっと、10年前まで、選手をしていました!

そのころ、思い出したように、今で言うスキークロスをスタッフと
スキー場には内緒でやっていました!!

インターネットをし始めたときに調べたのですが
その時にはヒットしなかったように思えます

どうにか、もう一度ホットドックを見てみたいのです

どなたか、協力してくれる方!!
お願い致します

トンガさん、初めまして。この怪しげなブログにお立ち寄りいただき恐縮です。どうぞ今後とも宜しくお願いいたします。ハンドルはトンバをもじったのでしょうか。バリバリのスキーヤーであられると拝察いたします。

ホットドッグの記事にコメントを頂戴して嬉しいです。まだまだこんなアメリカB級映画のファンの方がいらっしゃるんですね。今では決して作ることのできない映画であるとも言えるかもですね。

> 私も中学生か、小学生の頃、映画館で観ました!

映画館でご覧になったというのがまたすごいです。ボクが初めてこの映画を観たのは借り物のレーザーディスクでしたので映画封切りからはだいぶ経っていたと思います。チャイニーズダウンヒルも映画館のスクリーンで観たら最高の迫力だったでしょうね。

> ずっと、10年前まで、選手をしていました!

スキーのキャリアも長いご様子。競技系をやられる方はこんな映画は血湧き肉躍るみたいなところがあるでしょうね。ボクは万年へたっぴのへっぽこスキーヤーですが思いだけは共感できますです。

> どうにか、もう一度ホットドックを見てみたいのです

お気持ちわかります。私もDVDをアメリカから手に入れたのもそんな理由からでした。コピーして送って上げますよと言えれば簡単なんですが、著作権上やはりまずいです。ここは二つの方法があります。そんなことは百も承知だと言われそうですが、あえてお伝えいたします。

個人輸入がお嫌いでなければ以下のところからDVDが入手可能です。
http://www.amazon.com/gp/offer-listing/B00009OWJU/ref=dp_olp_0?ie=UTF8&qid=1170243365&sr=8-1&condition=all

USアマゾンではすでにSOLD OUTですが、まだまだ在庫を持っている関連ショップはあるようです。新品最安で6ドルちょっとです。ここは海外出荷も可能と書いてありますので、これに送料を足すくらいで手に入ります。
支払いはカードになりますが、USアマゾンが支払いを受けるのでセキュリティも安心できます。

ただしリージョンコードは「1」のため日本のDVDプレーヤーではそのままでは見られません。リージョンをコンバートするかリージョンフリーのプレーヤーを入手する必要があります。

もうひとつの方法はYouTubeで見ることです。これは簡単 (^-^)/

トレイラー(予告編)はこちら、
http://www.youtube.com/watch?v=NHyP4Oj17zg

気持良さそうなオフピステのシーンはこちら、
http://www.youtube.com/watch?v=QtqymYOQeQQ

ケンドーヤマモトの「キヲツケロバカヤロウ」が聞きたかったらこちら、
http://www.youtube.com/watch?v=dmvf3b6GvEA&NR=1

軽快なメロディーのバレーシーンはこちら、
http://www.youtube.com/watch?v=kKxuSejr2Y8

極めつけ、チャイニーズダウンヒルはこちらです。
http://www.youtube.com/watch?v=BeXmSFtYFcM

チャイニーズダウンヒルのシーンは9分間の長編。ルーディに挑戦をたたきつけるところからゴールまでが入っていて、なかなか壮観で見応え有ります。

参考にならなかったらすいません。やはりホットドックフリークでしたら手元にオリジナルDVDを置いておきたいものです。送料込みでも円高の今なら千円ちょっとで済みます。いかがでしょうか。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/12517005

この記事へのトラックバック一覧です: HOT DOG the movie:

« 鴨よいずこ(遭遇編)その2 | トップページ | 九十九島カキ味噌ラーメン »