« キジバトのなる木 | トップページ | カルガモとヒヨドリ »

2006年12月28日 (木)

クリスマス鴨 その2

クリスマス鴨、その後。
Kamomomo モモ肉を軽くフライパンで塩コショウして盛りつけ。なかなかリッチに見えますな。ところぉがぁ~、このモモ肉むちゃくちゃ堅いんです。噛み切るのも一苦労。鶏のモモ肉みたいにはいきません。笹身はおいしかったけど問題は胸肉、これはそのまま切りっぱなしでうどんKamonanbanに煮付けて鴨南蛮にしてしまうのでどんな味になるか不安だった。見た目は肉うどんそのもの。思ったとおりちょっとクサミが抜け切れていなかったのが残念なところ。でも雰囲気はちゃんと出ていましたよ。

Kijibato2_1 クリスマスも無事終わって今年もあとわずか。年の瀬が押し迫ったこの時期、念願の秘密兵器が手に入った。そのおかげで追加のキジバトもゲット。これは「キジバトのなる木」とは違う木から頂戴した。一年のうち3ヶ月間しかない狩猟期間ももうすぐ半分が終わる。もう少し在庫を増やしておきたいな。

« キジバトのなる木 | トップページ | カルガモとヒヨドリ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/13242908

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス鴨 その2:

« キジバトのなる木 | トップページ | カルガモとヒヨドリ »