« 野焼き | トップページ | マガモのはく製できあがり »

2007年4月17日 (火)

考えなきゃ和風薫製・・・

ちぃと参った依頼が飛び込んできた。
職場の同僚がアメリカ人とアウトドアでバーベキュー会を催すとのこと。その外人さんは薫製が好きなのだが自分でやるとどうもうまく出来ないという。そこで我が愛すべき同僚は吹いてしまい、実は薫製の達人(Expert)がいるのでそいつに作らせようと言う話になったとのこと。良く聞けばそれは私だという。

ば-ろーめ、暇つぶしに薫製を作っている人間が、スモークの国から来た奴らにかなうわけがないではないかっ。誤解です。120%の誤り。きみのメガネは曇っているぞ。さぁて困ったどうしましょ。

しかし降りられない船ならここは日本人のメンツに掛けてオリジナリティで攻めるかとやむなく考えた。ちくわ、はんぺん、つみれあたりの魚介練り製品はメリケンの地にはないだろうな。やつらの食べたことの無いモノで煙に巻こう。あとは在庫の野鳥でお茶を濁すか・・・

Reizouko 在庫と言えば画像は我が家の野生肉貯蔵設備。父ちゃんはこの冷蔵庫の小さな補助冷凍室だけ獲物用にお借りしている。もっと大きなメインの冷凍室が下層にあるのだが、そこに野生肉を入れると烈火のごとく怒られる。でもここだけは大手を振って在庫できるので嬉しい空間。そんなに沢山獲れるわけでもないのでいまのところ十分だったりするのですな。
実は昨年の猟期終了時、ここの冷凍庫はハンター師匠から頂戴したものの、もったいなくて食べられなかったマガモが一羽だけ入っていた。ご覧のとおり今年はキジバトとヒヨドリが主体だがそこそこ埋まっている。ちっとは進歩したかな。この在庫をちびちびと消費していくのです。

日本風あっと驚く薫製でも作ってみようか。

まんじゅうの薫製、せんべいの薫製・・・ 殴られるか (^^;)

« 野焼き | トップページ | マガモのはく製できあがり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

どもども。m(__)m
練り物系もいいですね。簡単に魚の開きの燻製なんてのもいいのではないの?

こんにち羽(^_^)/

和風ではないけれど、少し前に我が故郷の家の隣の叔父が作るチーズの燻製がブームになっていて、私もいただいたことがありましたが美味しかったですよ。
安売りの大きなチーズで、案外簡単と言っていましたが・・・・

こちら仙台には、笹かまぼこの燻製されたのもおみやげ屋さんの店先にはありますが、美味しいけど値段も高いです。

オリジナル燻製頑張って下さい (*^ ^*)/

薫製の達人さんの手に掛かったら、何でも燻製に変身しちゃうんですね。
美味しそう~(^_^)

なおなおさん、こんばんは。
魚介練り製品は物珍しさがあっていいかもですよね。以前職場に持って行った時もちくわは好評でした。

魚系かぁ。やったことないんですよね。干物の魚をそのままスモークしちゃうんですか?

ミーさん、こんばん羽。
おぉ、叔父さんは達人ですねぇ。ボクもチーズは良く作ります。失敗がなくて誰でも食べられそうな味に仕上がるのでやはり評判はいいみたいです。

笹カマの薫製は美味しいですよね。かまぼこ系は煙燻が合います。ただ数を作るにはけっこうコストも掛かるので練り物はちくわに逃げてしまいます。

たれ付けて燻せばなんでも薫製になってしまいます。いろいろ作ってみたいですね。

チェリーさん、こんばんは。
えっと、ボクは達人じゃないんですよ。冷蔵庫の手近なモノを色々燻して実験しているようなものです。今回は誤解されて参ってしまいましたぜ。
色々なものを試しつつ、たまに「おぉ、こいつはナイス」みたいなものに当たると嬉しいですね。

チェリーさんのところに作って送りましょうか?
まんじゅうの薫製(^^;)なんか化石みたいになりそうな予感。

え~?作って送ってくださるの?
それは嬉しいなぁ~(^_^)

Fibyさん、こんにちは。前に友達とBBQに行った時に作っていただいたのですが、魚の開きは、味付けがされているのでそのままで、大丈夫だそうです。スモークチップを使っての温薫でしたが、スモークウッドでも、両方から火を着ければ大丈夫ではないかと言う事ででしたが、どうでしょう?

りゃりゃりゃ燻製っすかぁう~んここんとこやってないなぁトホホ
メリケンをギャフンと言わせるような燻製ねぇ・・・
カラスとかナマズ、ドジョウなんてどうかなぁ(マジ結構いけますよん)
ドジョウとくればタニシか?・・デンデンムシムシ(これはメリケンには合わないかもだね)
そうそう鯉のタマゴなんてぇのは如何?何時だったか処分に困った時があったねぇ例の釣堀で
それに川キスに川エビなんかもありだね、これはマイウーだよん、アイソも時期だなぁ川マスにサクラマスもいいし・・
海のものだったらホヤにナマコにアワビかな?(これは某スポーツ店の店長さんの十八番ですぅ、今年はまだだなぁ)
いやー切りがないねぇ

そうだぁぁぁマグロの燻製は如何?
家族4人でも食べきれないほどの馬鹿でかい缶詰なんよいわゆる業務用缶詰(オイルツナ)ですけど、これが賞味期限切れだけど何故か押入れにあるんだなぁ⇒ご提供しますよん(あんまり美味しくないけど)

チェリーさん、
まんじゅうの薫製は少々お待ち下さいね。ってできるのかぃ(^^;)

あんこと燻煙のコラボなんて考えただけでも・・・です。
でも意外にいけるかも・・・

なおなおさん、
そっかぁ、干物の開き魚はすでに水分を飛ばしてあって軽く塩漬けしてありますものね。それならそのまま煙燻できそうですね。

こりゃいいことを聞きました。アジやサバの開き、ほっけやサケなんかいいかもですね。今度試してみます。

続きですぅ

筍の燻製なんてどうでしょう?
筍と言ってもいわゆる孟宗竹じゃなくて真竹ですが・・
実はこの真竹が次から次へと出てくるんですわ某ミカン畑でね
ミカン畑に筍は不要でしてその処分にかなりな労力を要するわけなんよ、
処分していただけるとありがたやと申していらっしゃるかたが居ましてネ・・よろしかったら御紹介いたしますですぅ
で、この孟宗竹じゃない真竹をどうやって燻製にするかって?
ごめんなさいここでは企業秘密・・(ヒント:鮭の燻製と同じやり方で上手く行くと思うんだが)

そだ、このミカン畑の持ち主は冬場は苺栽培をやっていまして、県の品評会には毎年1~2を争う方でございますの・・品種は栃乙女・18号・サチノカ・女峰などですがメインの品種は(ここで言っちゃまずいかな?)サチノカでありまして色・形・糖度は品評会で争うくらいですから確かなもので、それ以外に凄いのが収穫量、これがほんとに凄いんですぅ毎年クリスマスの時期から翌年の5~6月まで引っ張るという栽培技術をもっていらっしゃるかたです。
場所は元々田圃なんですが特別な土を入れています、見れば一目でわかりますです。
なおなおさぁ~ん行って見ますか?苗つくりから畝の作りかたまでなんでも教えていただけますよん

これは師匠、どもです。

> カラスとかナマズ、ドジョウなんてどうかなぁ(マジ結構いけますよん)

カラスっすか(^^;)獲れたけど捨ててきちゃったなぁ。ナマズやドジョウは乾燥させてからいけそうな気がしますね。
でんでん虫系はちとやばいかも。
メリケンの連中で日本食を平気で食べられるやつらってかなりまれみたいな印象があります。いいところ寿司天ぷらすき焼きくらいが関の山。気合いを入れて作っていって、ごめんなさいされたら悲しい・・・けど持って帰れるからいいか。

川魚は最高ですね。鱗がほとんど無いので薫製はそのままがぶりといけますものね。

> 海のものだったらホヤにナマコにアワビかな?(これは
> 某スポーツ店の店長さんの十八番ですぅ、今年はまだだなぁ)

アワビはうまそう。さすが某氏に対して「数あるお客さんのなかでタダで商品をもらいにくる人はあなただけだ」と言ったという店長さんがいる伝説のスポーツ用品店さんですね (^。^)

おぉ、マグロっ、今度田代でよろしくです。

う~む、タケノコとはノーマーク。
こりゃちょいとばかりノウハウを伝授いただかねば・・・

カルさん、Fibyさん、こんにちは。うちの家庭菜園は、そんなに広くないので、適当にやっています。苗も一時期作ったのですが、無駄になる方が多くてね。で、貧乏性だから、密集して植えちゃって、かえって、収量が落ちたりしてね。

しかし、燻製は、どれも美味しそうですね。Fibyさん、期待してますよ?

イチゴも美味しそう。イチゴ摘みしたものは、売っている物と、香りから、味まで、別物ですよね。

なおなおさんどもうご無沙汰していまう
苺苗は次郎苗に限るとか、それ以外の太郎も三郎以上は使わないそうです。
畝の説明はちょっと難しいですが高さから幅に保水から土中温度に室内温度などなど・・・
見た方が一番いいんだけどォ今度機会があったらご案内いたします。
あっ!それに形を整えるには虫媒がいちばんいいそうです

>イチゴも美味しそう。イチゴ摘みしたものは、売っている物と、香りから、味まで、別物ですよね。
はい、時間が立つにつれ味が落ちていきますよね、特に水野さんは完熟品だけを朝摘み朝出ししていますから一日持たないねぇ
あっ!名前だしちゃったまぁいいっか、いいやね。因みに伊勢原農協で直販しています(国道246号線上り車線だと左側、下りだとその反対ってあたりまえだね)ただし、人気がありますので早い時間帯にいかないと手に入りません・・・機会がありましたら寄ってみてください。

どもぅコンバンワ

天気悪いねぇ今年も冷夏かぁ心配だなぁ(メロンの出来具合がふふふ)

>カラスっすか(^^;)獲れたけど捨ててきちゃったなぁ。ナマズやドジョウは乾燥させてからいけそうな気がしますね。
カラスは真っ白、白の純白なお肉なんですよん、ナマズみたい。
んでもナマズは今や高級魚ですから勿体無いですね。
変わりに超レアもの「蜂の子」は如何かな?
特に大型の蜂の子でスズメバチなんてぇのはいいですよん(ってなかなか手に入りませんが)
で、このへんをやるにはチップを工夫しないと市販のチップはどれでもヤニが多すぎますです
んで、ちょっとだけやってみようかな鯉釣りの餌用になぜか鹿のレバーがあるんよ(笑)
う~むずむずしてきたヤバイ、またまた横道にそれそうですよん、イカンイカン蜂だけにしよっと

>アワビはうまそう。さすが某氏に対して「数あるお客さんのなかでタダで商品をもらいにくる人はあなただけだ」と言ったという店長さんがいる伝説のスポーツ用品店さんですね (^。^)
アチャー貰うだなんてっぇ・・・、モニターですのよん

>おぉ、マグロっ、今度田代でよろしくです。
はぁ~い、了解。名札付けておこっと鹿レバーもね。ヤバイかな?

と、お詫び&訂正(できれば削除お願いしたいんだが)
先のUP文中でRM84号は苺の品種ではありませんでした。
すみませんドジばかりで m(__)m

なおなおさん、まいどっ。
> しかし、燻製は、どれも美味しそうですね。Fibyさん、期待してますよ?

確かにどれもおいしそうです。でも裏を返せばホームセンターで売っている燻煙器か段ボール箱でもあればだれでも楽しめるものなんですよね。

ここはひとつ素材で勝負ってところ。やっぱりまんじゅうの薫製かな(^。^)

カルさん、どもです。
週末は天気がいまひとつのようですね。

カラスの肉は確かに白かったですね。羽がしっかり根を張っていまして羽むしりがけっこうたいへんでした。昨年はタレを使ってローストしてみたのですが、ちょっとクサミがあって手強かったです。(ハシボソ)

> アチャー貰うだなんてっぇ・・・、モニターですのよん
そうもいいますね (^^;)

> と、お詫び&訂正(できれば削除お願いしたいんだが)
「RM84号」だけ削除しておきました。Niftyのココログはコメント投稿者が削除修正をすることができないようでご迷惑をおかけします。

こんにちは。横須賀の苺ハウスは、だんだんメロンに代わってきています。苺摘みの終わるGWが過ぎるとみんな、メロンハウスに交代です。RM84号ね。訂正されるまで気がつかなっかた。赤肉の湖水メロンじゃん。

燻製器ね。実は、持っているんです。組み立て式の安いの友達に感化されて、買ったのだが、一度も使ってない。何処しまいこんだかな?

なおなおさん、
すっげぇ薫製器を借りてきました。後ほどご紹介しますぜ。

ここ数日閑古鳥が何時も高らかに雄たけびを上げている我店にも
雀の涙程の来客にあたふたしておりサイト観にも来れず。。
で・・・でももう時既に晩し鴨....
こんなに美味しいスレが立っていたとは(。・_・。)
皆様の熱きレスを見て関心致しておりましたがふと気がついたのですが、先ずは欧米化?人の嗜好を何でもいいので伺われたほうがよいのではと思いました。
それより何を何で燻し高低どちらの温度にすべきかを熟慮されたほうが色々な意味でストレスを感じずにいいのではと。。。。
当方僭越ながらジビエ大好きコック君狩猟目的は、お客ではなくわれわれ家族で思っている猟場&方法でのGETした獲物を喰らうが一番なのです
このように困難な今だ未知の物への調理となりますとがぜんファイトがメラメラと湧き上がってまいります。我が少脳6速フルスロットルにて迎え撃つが我が座右の銘としております。
先ず考えなくていい事を消去するほうが楽になるのではと取り急ぎじゃなく取りオソにも関わらず。。。。

PS:狩猟方法はエアーガンを基本に考えております。
  CTCの商品を生涯初の銃器と考えており五月に東京の設計事務  所?を訪問予定です。

"蕎麦は二八"さん、こんばんは。しばらくでございます。

> ここ数日閑古鳥が何時も高らかに雄たけびを上げている我店にも

とおっしゃいますと、蕎麦は二八さんはお店を構えていらっしゃるのでしょうか。こりゃすごい。プロの方からコメントを頂戴してまったくもって恐縮です。

> 皆様の熱きレスを見て関心致しておりましたがふと気がついたのですが、
> 先ずは欧米化?人の嗜好を何でもいいので伺われたほうがよいのではと
> 思いました。

おっしゃるとおりと思います。食べて貰うことが目的ならば一番基本のところですよね。彼らは肉やチーズなどは無難なところでしょう。その辺は確保したうえでなにかオリジナリティを追加という考え方はどうでしょうか。

> 先ず考えなくていい事を消去するほうが楽になるのではと取り急ぎ
> じゃなく取りオソにも関わらず。。。。

なるほど消去法でまずは不安要素を外していくという手法ですね。不特定多数をお相手される客商売としては定石の手法。ご意見痛み入ります。

> PS:狩猟方法はエアーガンを基本に考えております。
>   CTCの商品を生涯初の銃器と考えており五月に東京の
>   設計事務所?を訪問予定です。

おぉ、鳥をやるならエアは正解です。最初は皆さん火薬銃に走りますが、冷静に考えれば火薬銃で狩猟ができる範囲がはたしてどれだけあるか大いに疑問ですものね。

山口社長のところのCTCとはまた玄人好きのするすばらしい選択をされましたね。ボクも実はHILLのエアポンプをCTCから購入しています。E-MAILでの問い合わせに対してわざわざ電話で連絡をしてきてくれる面倒見の良い社長でした。受けた電話だったもので甘えてしまい延々と神奈川県のキジの猟法に至るまで沢山アドバイスをいただいてしまいました。
CTCのサイトにある「空気銃狩猟百科」の抜粋はとても勉強になりますね。

"蕎麦は二八さん"と空気銃猟の情報交換ができるようになるまでもうすぐですね。
期待しております。

ナッツの燻製もお手軽失敗無しで、ビールにあいますよ!(^^)v
後はシラスとタラコも好評です。

おぉ、薫製師匠。情報ありがとうございます。

ナッツの薫製ですかぁ、こりゃいけそう。でもあの細かい豆類はやはり目の細かい網に乗せて煙燻でしょうか。けっこう場所を取りそうですがなにか良いアイデアはありますでしょうか?

>後はシラスとタラコも好評です。

すっごい、そんなものまで薫製になっちゃうんですかぁ。皆さん独特のノウハウをお持ちですねぇ。
現在もくもく中ですが、スモークウッドももう少し残っているので自前のスモーク缶の方でやってみようかな。

ただいま当地は風が強いですがはみ出た煙がうまい具合に飛ばされて、マンションの庭でやっても消防車を呼ばれないのが良い感じです (^^;)

ナッツは100均の金属のザルに入れてやってます、僕のスモーカーは小さいので下の方が焦げてしまうのでアルミホイルをザルの真ん中に敷いてやってます。シラスも同様です。

今日はナッツスモークしようと思ってたのですが、こちらも風が強くて断念してま~す(^_^;)

君ちゃん、毎度です。

なるほど100均のざるですね。これから買いに行きます。
いやぁ、あのビッグスモーカーはあっという間にスモークウッド2本を消化しました。でかすぎ~・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/14716307

この記事へのトラックバック一覧です: 考えなきゃ和風薫製・・・:

« 野焼き | トップページ | マガモのはく製できあがり »