« 煙燻中ぅ~ | トップページ | ナッツとお餅のコラボレーション »

2007年4月22日 (日)

薫製、とりあえずできたけど・・・

煙燻を始めて2時間くらいして様子を見に行った。

どれどれどんな具合かなと覗き穴を開けると・・・なんとスモークウッド2本はきれいに灰と化しておりました。これって早すぎ。私の手持ちスモーカーはウッド2分の1本で3時間はたっぷり保つ。その消費スピードは4倍以上だ。確かにこの大きさの容積を煙で埋めるには大変だろうし風が強くて燃焼が早かったこともあるだろうが、これじゃ大食いのアメ車そのものだ。
もともとこの手のスモーカーは上品なスモークウッドのようなものを使うのではなく、薪を使って燻すような使用法を前提にしているのでしょうな。

Finished そんなわけでとりあえず引き上げ。お家に持って帰ってからご開帳ぉ~
うん、2時間とはいえ見た目はそこそこできているでないかい。火に近かった下段の魚とかまぼこ系は良い感じだ。ホッケとサバみりんは直ぐにでも食べたいくらい。でも上段のチーズ、ベーコンはもうちょいかな。やはり絶対時間が足りない、っていうか煙量が足りない感じだ。

というわけでチーズとベーコンは再煙燻を掛けることにした。量的にこんな大きな薫製器はいらないので自前のを引っ張り出して、各所テープにて目張りをして使用する。煙がもったいないもんね。

う~む、薫製もあれこれ始めると大変ですねぇ。でも美味しい食卓とオードブルが待っていると考えると、けっこう気合いが入っちゃうんです。

« 煙燻中ぅ~ | トップページ | ナッツとお餅のコラボレーション »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おいしそう~~~~~~っ!

ども、チェリーさん。

先ほどベーコンとチーズが終わって、今はゆで卵の再煙燻と君ちゃんに教えてもらったナッツの薫製をやってます。

まんじゅうかせんべいもやってみたかったのですが、手頃なのが無かったので卵と一緒にお餅の切り身を並べてみました。

お餅の薫製・・・さてどんなものになるのか (^^;)

早速ナッツの燻製試していただき嬉しいです、できはいかがでしたか?
ご存知と思いますが、チーズの燻製を食べる時に炭火で炙るとトロトロになりスモーク感もアップしてまいう~ですよ!炭で無くてもレンジでちょっとだけチンでもOKだし、テフロンのフライパンでちょっと焼いてもいい感じです(^^)
あぁ~食べたくなってきた~けど、在庫が無い(T_T)

君ちゃん、どもです。
ナッツは100均でステンレスのこし網みたいのを買ってきてやったのですが、我が家の薫製器に入らないので早速分解して寸法調整してしまいました。

ナッツもいけますねぇ。焦げるといけないので一回ふたを開けてかき混ぜました。乾き物なのでそんなに燻煙が絡みませんがかえって良い感じです。ただミックスナッツの大して入っていない袋が500円以上しますね。今回の薫製で一番の高額品でした。

チーズは食べる前にあぶるんですね。良いことを聞きました。これも実践したいと思います。

お餅の燻製って、おいしいのかなぁ~?

しまった。公園で、やっていたのですね。D2に買い物の行き、Fibyさんの家の近くの100均まで、行ったのに、公園まで、あと、一歩、勝手に、試食してくればよかった。(^^;;

練り物もチーズも液に漬けるのですね。さて、完成品のお味は、どうでした?

スモークウッドは、何処で買っているの?GWにでも私も挑戦してみようかな。いつも、人がやっているのをみると思うのですが、なかなか実行まではね。

チェリーさん、こんばんは。

餅は・・・失敗しました (T-T)
小振りの堅い鏡餅にしたのが敗因。柔らかい切り餅だったら面白い味になったかもですが、堅い餅は堅いままでした。

なんだか一層堅くなったような・・・お餅で釘が打てそうです。

なおなおさん、こんばんは。

電話くれたらよりどりみどりご試食いただけましたものを・・・
実はボクも100均へステンレスの網を買いに走っていたのでした。

練り物もチーズもみりんと醤油半々で作ったタレに数時間でも漬ければそのまま数時間煙燻してちょうどよい感じに作れます。
スモークウッドはアウトドア用品を扱うホームセンターならどこでも置いていると思いますよ。一本300円を少し超えるくらいです。

さぁ、今週末から黄金週間ですよぉ。がんがん作っちゃって下さいね。

Fibyさ~ん!

実は、私も燻製をやってみたくって、ついに専用鍋を買って、とりあえず失敗しても食べられそうな、ちくわとホッケの干物にチャレンジしたんですよ~(^O^)/

IHクッキングヒーターだと火力が強いので、お鍋の底が反り返ってしまって、うまく熱が伝わらなかったので、カセットコンロを買って来ました。
それで、こんどは卵の燻製をやってみたいのですが、殻つきのままでタレにつける方法と、剥いてからのとがあり、しかも塩分濃度がいろいろなので、どれをすればいいのか迷ってしまいます。

簡単でおいしい方法を教えてほしいです。

チェリーさん、こんばんは。
おぉ、薫製鍋いっちゃいましたか。最初から魚物関係とはさすがです。うまくいきましたか?

薫製鍋ですと細切れの煙燻用チップを常に火を使って加熱しておかないといけないですが、お手軽にできるのがいいですね。

薫製についてはネット上に色々な情報が有りすぎて、どれがベターなのかなかなか見分けが付きにくいですよね。
ボクの例はソミュール液などというしゃれたものを使わない横着者の代表みたいな作り方ですが参考程度に聞いて下さい。

ゆで卵は固ゆでで作ります。殻を剥いて裸にしたらミリンと醤油を半々で割った汁に浸します。主婦の勘で良さげなハーブなどを加えてもいいです。口の閉まるビニール袋などに入れてこれで一昼夜くらい寝かせます。急ぎの時は30分程度でもそれなりに出来ます。汁から上げたら拭かずにそのまま薫製鍋へ。
ユデタマは煙燻が浅いとあまり美味しくありません。やはり最低でも三時間以上は燻すことをお勧めします。

ともかくあまり最初は凝ったものを作ろうと考えないで簡単に済ませてしまい、何度か試しながらチェリー流を確立していけばいいのではないかと思いますよぉ。

色々試してみて下さいね。

Fibyさん、ありがとうございます。

初めての干物の燻製は、火加減が強く出来なかったので、やわらかく仕上がりました。
焼くと小骨が気にならなくなるのに、今回の燻製の場合は、小骨が気になりました。失敗だったのかも?

卵のタレは、ミリンと醤油で適当に漬けたらいいんですね。
了解です。(^_^)v
でも、3時間も燻すんですか?
しかも、最低3時間??
最高だと、何時間ほどですか?
まぁ~ゆで卵だから、少々どうなっても食べられますよね。

本当の薫卵というものを食べたことが無いので、どこまで燻せば完成なのか分からないけど、適当にやって見ますね。
そうそう、ナッツもおいしそうだから買って来なくっちゃ!
100均のザルもね。
チーズもやってみたいです。

ちょっとハマりそう。(^_^)


チェリーさん、こんばんは。
最初から魚系はなかなか冒険だったかもしれませんがこれも経験です。始めは失敗しにくいチーズや練り物、ゆで卵などが定番みたいですよ。
魚は生からやると時間が必要ですので干物でも少し湿っぽいなと感じたら先に少し火であぶっておいてやるのも方法です。いずれにしてもスモークチップだと燻煙の発生量がウッドに比べて少ないので時間は必要になるでしょう。
私の友人は川魚を生から熱燻でスモークして8時間掛かったと言っていました。

チェリーさんの使っている薫製鍋とボクやなおなおさん、君ちゃんなどが使っているスモーカーとはちょっと種類が違います。これらはガス器具等での加熱が必要ないようにスモークチップを固形化したスモークウッドというのを使います。これはほんとにラクチンで、ウッドに点火したらそのままスモーカーに放り込んで、後は燃え尽きるまでほっぽっておけるので横着者用ですね。でも漏れる煙の量も半端じゃないので屋内ではとてもできません。

対するチェリーさんの薫製鍋は台所のコンロで燻すことができるのでお手軽なんですが、長時間の煙燻には向かないかもしれません。多分三時間もの時間はお皿のスモークチップが保たないかもしれませんね。まぁ卵の三時間ってのはボクがやっている目安ですからチェリーさんの環境ではまた異なるかもしれません。

薫製作りは失敗してもリカバリーができるので色々なものにチャレンジしてみるのも面白いですよ。

あっと驚くチェリー風薫製を作ってみて下さいね。

Fibyさん、こんばんは!
早速、ゆで卵を沢山茹でて皮をむき、保存袋に入れて、半分は、Fibyさんのやり方をヒントにして、アレンジし、醤油にみりんが入っている普段使っているお気に入りの「和風だし醤油」で、残り半分は約2%の塩とその3分の1の量の砂糖、それにバジルを適当に入れて揉み込んで冷蔵庫に入れています。
ナッツも沢山買ってきました。

実は、お友達が、自分で考えた簡単に出来る燻製のやり方を教えてくれたので、やってみようと思ったのです。
例えば、ちくわだったら、8分燻すだけなんです。
お肉の塊で30分くらいだったと思います。
だから、卵だったら10分くらいかな?

私の場合、家の中でやりたいと思ったので、IHでやってみたのですが、これは、鍋をIHに絶えられるものに替えるか?カセットコンロを使うか?という事になり、カセットコンロを買ったのです。

そっかぁ~干物は、先に少しあぶったほうが良かったんですね。
次回から、そうしてみます。
卵は、明日の夕食用にやってみますね。
出来立てが美味しいと思うので・・・・(^_^)

ほぉ、そんな短時間で煙燻ができてしまう方法もあるのですね。
出来上がりの結果を是非教えて下さい。

薫製は浅く時間を掛けて行うとうまくできるという定説を覆すエポックになるかもしれませんね。

10分で出来る燻タマなんてすばらしい。

Fibyさん、こんばんは!

今日は忙しくて出来ませんでした。(;_;)
明日こそは・・・・やって見ますね。
味が染み込み過ぎてたりして・・・(^_^;)

はぁぃ、
タレにしみ込んで味タマみたいになっていいかもですね。

Fibyさん、こんばんは!

今日、やってみました。
主人は、「出来るなら、普通のゆで卵の方がいいなぁ~」
義母は、気を使って考えたんだろうけど、「半熟みたいな事は無くて中まで火が通っていたから、おいしかった」と訳の分からない感想を述べていました。本当は、不味かったんだとおもいます。

私は、ずっと鍋の傍に居たため、私に匂いが染み込んで、「燻オバ」になってしまった上に、味見をしなきゃと色々食べたら、胃がびっくりして調子が悪くなってしまいました。(すぐに治りましたが。)

何しろ、本当の燻卵を見たことも食べた事もないんだから、どう改良すればいいのかも分からないし・・・困ったものです。

ナッツは、「ワシは味音痴だから、食べれる」だって!
実は私も、何もしない方が美味しいと思います。

チップが合わなかったのかな?
お鍋についていたものを使ったので・・・

結論:まずは、本物を一度食べてみなくっちゃ!です。

チェリーさん、こんにちは。

多分・・・多分なんですが煙燻時間がやっぱり足らなかったのではと思います。ボクも何度か失敗しましたが、燻タマって意外に難しいんです。煙くんが足らないとかえって美味くなくなっちゃうんです。

市販の薫製卵並に作るにはやっぱり温燻熱燻で3時間以上は必要ではないかなぁと想像しています。ボクは3時間でいいかなと思っていたのですが、カミサンに美味しいと言わせる燻タマを作るには5時間ほど費やしました。その意味でチェリーさんの10分間製法に期待していたのですが・・・

台所で薫製鍋とにらめっこしながら5時間はないですよね。そこでボクらは自分で勝手に燃焼してくれるスモークウッドを使って、火を点けたらそのまま出来上がるまでの時間ほっぽっておくという手法を取ります。

チェリーさんの薫製鍋はお手軽簡単にライトスモークっていう製品じゃないでしょうか。それはそれでとっても使い道があって楽しい調理器具なんですが、本格的に煙燻をやろうとすると、やっぱりスモーカーという筒状の薫製器が欲しくなってきます。ホームセンターで二千円くらいからありますよ。

ナッツの薫製はこれこそ短時間では厳しいでしょう。乾き物に煙燻を絡ませるにはやはり時間が必要です。また途中かき混ぜてやらないと煙が行き渡らないようですよ。ボクは薫製師匠に教わって初めてやったナッツの薫製でしたがやはり3時間ほど燻しました。職場でも家族にも評判は良かったですから作り方のひとつとしては間違っていないと思っています。

チェリーさん、これでめげてはいけませぬ。だれでも失敗は付きものです。ボクなんか初めてやったときは段ボールのスモーカーでやったのですが、バーナーの火が回って中身ごと燃してしまった経験がありますぜ (^^;)

何度かやっているとコツも掴んできます。燻オバでも燻オヤジでも美味い物ができればいいんです。
がんばりましょーぜぇ (^-^)/

Fibyさん、こんばんは!

私が買ったのは、ラウンドスモーカーです。
昨日、2回やったのですが、最初3分強火で8分中火でやったら火力の一番強いカセットコンロを買ったのが災いして、焦げ臭くなってしまったので、2回目は、もっと火力を弱くして同じようにやってみました。予想通り色が1回目よりも薄かったので、そのまま3分追加してみました。

今日、ラーメンに昨日作った燻卵を入れたら、昨日より美味しくなっていました。家族もみんな美味しいって。
でも、本物を知らない家族なので・・・・(^_^;)

昨日は、ちょっとへこんでいたんだけど、Fibyさんが「がんばりましょーぜぇ」って言ってくれたので立ち直りました。
私は、うちにある道具でもう少し研究してみます。(^_^)v

なるほど、少し置くと美味しくなるってのはありそうですね。
色々作って見て下さい。

ボクがまだ未挑戦のせんべいとまんじゅうの薫製にぜひ
チャレンジを・・・(^。^)

お饅頭やお煎餅は、そのままの方が美味しそうですよ~(^_^;)
次は、カボチャの燻製をしてみようと思っています。

Fibyさん、こんばんは!
家族に何と言われようと、懲りずに燻製やっています。(^_^;)
昨日は、とうもろこしとかぼちゃをやってみましたが、どちらも却下でした。
茹でてからすればもう少しマシだったかもしれません。
今回のかぼちゃは、素材の味がイマイチだったのが、原因だと思います。
今日は、卵とチーズをやってみたんだけど、卵は前回の方がおいしかったです。
でも、主人が言うには、「色は付いていても我慢するけど、今日のは、味はゆで卵と変わらないから、これくらいならしてもいい」だって!
失礼でしょ?
今日のは、適当にやったので味が薄かったんです。
でも、よく考えたら、主人は全く鼻が利かないので微妙な感覚がわからないんですね。
主人に感想を聞くほうが間違っていました。

ども、チェリーさん、やってますね。
ボクは調理オンチですが、トウモロコシとカボチャを生から煙燻っていうのはちと厳しい感じも・・・(^^;)

ご主人に惚れ直させるにはやはりおつまみ系、オードブルになりそうなもので勝負するといいかもですよ。

チーズは燻煙が絡みやすいのでうまくいったのではないですか?
前回のこしらえた醤油ミリン系のタレをからめてやれば、燻煙時間もそう長くなくてもいけるんじゃないでしょうか。でも時間を掛けて煙の染みこんだチーズってのがまたおいしいんですよねぇ。

ボクの方は、カミサンから冷凍室のひとつを占拠している野鳥の冷凍物を早く食べて明け渡してくれと執拗な催促攻撃を受けています。キジバトや鴨、ヒヨドリの薫製などやってみようかなって気になってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/14808329

この記事へのトラックバック一覧です: 薫製、とりあえずできたけど・・・:

« 煙燻中ぅ~ | トップページ | ナッツとお餅のコラボレーション »