« ブレッドスティックふたたび | トップページ | レディも撃てる標的射撃 »

2007年5月28日 (月)

特製バーナーで冬でも快適

Night_off先日のハンター師匠とのランデブー。おっさん二人のキャンプは怪しさ満点。ご覧のとおりの雰囲気となる。狩猟のみならずアウトドアにも造詣が深い師匠のこと、お話を聞くだけでも興味しんしんだ。

暗闇の中、師匠がいじくっているのが特製バーナー装置。ちょっと暗いと分かりにくいので昼間に撮ったのが右の画像。バケツとドラBurner1 ム缶の半切りを側面くりぬいてセパレートタイプのシングルバーナーをセットしてある。風対策は万全。ガスはカセットガス。アウトドア経験ん十年にして最後にたどり着いた燃料はカセガスだという。このガスボンベはコンビニでもどこでも入手できるし値段も安い。専用ボンベやホワイトガソリンではそうはいかない。ただブタンガスは外気温が下がると気化しにくくなるので、寒冷地にや冷間期には向かないというのが定説だった。

が、しかぁし、そこは師匠、創意工夫でそれを克服してしまった。画像のスタンドのところに小さなペンキ缶のようなものが見えるが、これがみそ。これにカセガスボンベと少量の水を入れ、その下から小さなロウソクで暖めるのだ。ほんのわずか暖めるだけでカセガスの気化は促進し、寒くてもみちがえるような火力が維持される。これは正直すごい発明だと思う。
実用新案でも申請したらと進言したが、本人はその気がないようなので一般公開。晩秋や冬場にキャンプする方々は参考になるかもしれませんな。

Kama_stock もうひとつ見せてもらったのが、きれいな皮細工で作られたカマのサヤ。一見してどなたの作品かの察しが付いた。とても仕上がりがいい。ボクが作ったリス毛皮の携帯電話入れなんか比較にならない仕上がりだ。

ボクもほしぃ~ 誰となく・・・    カマは持ってないんですけどもね (^^;)

« ブレッドスティックふたたび | トップページ | レディも撃てる標的射撃 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

Fibyさん、こんにちは。こんな時間にアップされるとは、お休みですか?カセットガスは、このように温めれば、いいのですね。コンロで鍋と一緒にガスボンベも温めるのは、勇気が要りますからね。

そうそう、ハンター師匠は、今年も、参加するのだろうか?
niftyなくなっちゃったからね。この場を借りて、mixiの方に書き込まれたのを勝手に転載しておきます。

タイトル さくらんぼオフ
企画者 ひとしくん
開催日時 2007年06月24日(前夜祭は、23日)
開催場所 山梨県 (あっくすさんの果樹園)
関連コミュニティ 農と食フォーラムmixi分室
詳細 今年も例年通り最終土日に開催します。
土曜は、三々五々現地に集合し、分担して、前夜祭の買出し、BQ準備、前夜祭開催。 現物参加も大歓迎です。
 日曜は、さくらんぼ狩り。昼食後、跡片付けご参会。

会場 http://www.yin.or.jp/user/ono/map.html 


なおなおさん、こんにちは。へーじつ休みはいいもんですなぁ。
本日は米国の祝日(Memorial Day:戦没者追悼記念日)につきお休みで~す。

以前なおなおさんから分けてただいたシングルバーナーは重宝していますよ。このときも使いましたが、火力のためとはいえボンベを火に近づけるのは少し勇気がいりますね。

サクランボオフの件は師匠との話題にでましたが、今年は行くかどうかまだ未定と言っていました。
師匠だったら蜜蜂の巣箱持参で行きそうですね (^_^;)

コンバンワ~ 

ステキな草をカル鎌のカバーですね。
サイズもピッタリのようですし、高級感があって素晴らすぅい。 ̄ー ̄)//”” ぱちぱち

あの程度の仕上がりで良いのでしたら、私の知り合いでレザークラフトをやっている人がいるので、fibyさんのオリジナルカバーを今度お願いしてみましょう(*^▽^*) ニョホ

はぁ~い先日はども

ガスはいいですよん、これからは北海道経由で某国の天然ガスも入ってきますし・・それになんと言っても日本海側の某県では田圃からガスが噴出しているという(かなり前から、漏斗を逆にしたようなガス集積器?で集めては使っていますよん)これを使わずしてハンターと言えるかって、カカカ飛躍しすぎだベアー。

それと、ペンキ缶(ペール缶)を利用してのガスの気化促進器(?)は副次的な産物でありまして・・これにはもっと別な目的があるんでやんす。(燭台じゃないよ)
それはねぇハチミツを柔らかい炎で時間かけて煮詰めると飴になるんよ・・・これはほんとの話ではあるが飴を作るためではあ~りません。
ヒントいっぱい言っているんだけどわかるかな?ズバリは言えましぇんNPO自然なんちゃらが五月蝿いんで・・
因みにハチミツってやつは花の種類によってその効用が違うんですよ(Webで検索してみてください)

別コメントにて

> もうひとつ見せてもらったのが、きれいな皮細工で作られたカマのサヤ。一見してどなたの作品かの察しが付いた。とても仕上がりがいい。ボクが作ったリス毛皮の携帯電話入れなんか比較にならない仕上がりだ。

ふふふ、いいでしょう。
とてもお気に入りの一品でございますの・・
どなたかって、そりゃあーた彼の有名な革細工士の作でございますのよん
因みに材料はスイス牛革でございますのよ ケッケッケッ

>ボクもほしぃ~ 誰となく・・・    カマは持ってないんですけどもね (^^;)
ギグ!まだハ・ヤ・イ、一人前のハンターになってからプププ

なおなおさん、 こんちゃ

カセットを直火で暖めるのはやめてネ、
どこかの店長さんはやってるようだけど・・・自殺行為でっせぇ

>そうそう、ハンター師匠は、今年も、参加するのだろうか?
グギッ!23ですかぁ
今年こそは伊勢原第一アジトを引き払おうと思っていたんですけどねぇ
または横須賀のどなたか引き継いでくれかと・・
それに今年は町内会のお役目も、うざったいことではありまするし・・
そんなこんなでヤボ用ばかりなんだよ~行けるかどうか、おそらく無理みたい・・・

ところで「mixi」ってあれね。入会していないけど、盛り上がっているんかな?
フォロミーのほうにもFAGRI(?)があるようですが⇒カクレンボおふ
どちらが本命?

くどい様だけどォ
>サクランボオフの件は師匠との話題にでましたが、今年は行くかどうかまだ未定と言っていました。
>師匠だったら蜜蜂の巣箱持参で行きそうですね (^_^;)
メロンでもいいなぁ・・ふふふ
でも運搬が面倒・・また神奈川県警に捕まるかもだしぇ
んなことよりあそこでいいじゃん(第1アジト)

ミーさんご無沙汰していますぅ~ 

>あの程度の仕上がりで良いのでしたら、私の知り合いでレザークラフトをやっている人がいるので、fibyさんのオリジナルカバーを今度お願いしてみましょう(*^▽^*) ニョホ

まだまだ早いとハンティング師匠がおっしゃっていましたよん
あっしもそう思うも~ん

ミーさん、こんばんは。

ほんとに一見してだれの作品かわかりましたよ。きめの細やかさは作者の素性そのものって感じでしたね。

> fibyさんのオリジナルカバーを今度お願いしてみましょう
わぁぃと諸手を挙げて喜んだのも束の間、ハンター師匠から冷たいお言葉がっ・・・(T-T)

やっぱり私なんぞには10年早いですね。もう少し精進して師匠からお墨付きを頂戴するまでがんばります。

カルさん、どもです。

> ヒントいっぱい言っているんだけどわかるかな?ズバリは言えましぇんNPO自然なんちゃらが五月蝿いんで・・

えぇ~、わっかりまっせ~ん。蜜蝋のローソクじゃなかったなんだろう。想像も付きません。

> 因みにハチミツってやつは花の種類によってその効用が違うんですよ(Webで検索してみてください)

検索してみました。ここいら辺が詳しく解説していました。
http://www.honey-comb.jp/honeyknowledge.html
しかし蜂蜜と言ってしまえばひとくくりですが、いろんな効用があるんですねぇ。

> ギグ!まだハ・ヤ・イ、一人前のハンターになってからプププ

ミーさんの優しいお言葉に一瞬我を忘れて小銭入れみたいなペレットケースまで頭に浮かびましたが、その次のカルさんのコメントを読んでがっくり m(_ _)m

でも確かにボクなんかにはあんなすばらしい作品は不相応です。でも失敗作品なら・・・バキッ!!( -_-)=○()゚O゚)アウッ!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/15232157

この記事へのトラックバック一覧です: 特製バーナーで冬でも快適:

« ブレッドスティックふたたび | トップページ | レディも撃てる標的射撃 »