« 十徳ナイフ・ふたたび | トップページ | 焚き火で物思いにふける »

2007年7月12日 (木)

鴨のエクリプス

先日の鴨写真を整理していて気が付いた。
なんだか妙な鴨たちが写っている。だんご三兄弟みたいに仲良く浮いていたが、どうも見慣れた鴨たちとはちょっと出で立ちが違う。これはどうもオスのエクリプス(ECLIPSE)と呼ばれるもののようだ。

Eclipse1 カルガモのような雌雄同色の鴨と違ってマガモのようなオスメス柄が違うやつは繁殖期を過ぎるとオスの羽根が生え替わってメスのように地味なカラーになってしまうのだそうだ。オス鴨がメスの鴨のように様変わりすることから、とある地方ではオカマの鴨で「オカモ」と呼ぶのだそうな (^^;)

右端の鴨はマガモのエクリプスへのなりかけみたいな感じに見える。真ん中の個体はかなり進んだエクリプスなのだろう。
分からないのが左端のやつ。アヒルとの雑交配種かなぁ。

まだまだ識別する知識が足りません。勉強しなきゃ・・・

« 十徳ナイフ・ふたたび | トップページ | 焚き火で物思いにふける »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/15738544

この記事へのトラックバック一覧です: 鴨のエクリプス:

« 十徳ナイフ・ふたたび | トップページ | 焚き火で物思いにふける »