« 写真品質向上計画 | トップページ | 36年後の再会、D51 401 »

2007年8月23日 (木)

捨てる神あれば拾う神あり

私の根は貧乏性だ。これはというような捨てるモノあれば喜んで貰いに行ってしまう。今回もそのパターン。

職場でお世話になっている先輩のご実家で壊れたデスクトップパソコンを捨てるという。なんでも5年前に購入したものだとのこと。5年といったら我が家の現用パソコンよりてんで若いではないかっ。おっしゃぁ、これは頂戴して修理しちゃおうじゃないかということでありがたく貰ってきた。

Usedpasocon ブツは富士通の小型デスクトップ、17インチの液晶モデルだ。型番からスペックを追ってみるとAMDのアスロン1.2GHzを搭載、メインメモリは256MBと現在の水準からは当然劣るが、使えないほど遅くは無さそう。
問題はどこが壊れているかだ。夏の夜長、ちまちまとパソコン修理もいとおかし。まだ通電していないのだが、暇をみてじっくりといじくり回してやろうと思っている。

« 写真品質向上計画 | トップページ | 36年後の再会、D51 401 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/16217201

この記事へのトラックバック一覧です: 捨てる神あれば拾う神あり:

« 写真品質向上計画 | トップページ | 36年後の再会、D51 401 »