« ハロウィンかぼちゃは男のロマン | トップページ | 秋深し、山ではなにをする人ぞ »

2007年10月27日 (土)

秋葉原グッズは怪しさ爆発

いかんですねぇ。
またも怪しげなグッズを手に入れちまいました。怪しさでは業界でも有名な秋葉原のお店から通販購入した以下の品々。
Goods まずはデジタルノギス。150mmで分解能0.01mm、器差0.03mmという上等なもの。これがわずか1100円。今持っているおもちゃみたいなアナログノギスより全然安い。取説で電池は入っていませんと書いてあるのに電池が入っていたり、HOLDボタンと説明されているボタンがインチ・ミリの切り替えボタンだったりいろいろあるが、これも秋葉原名物バッタ品の醍醐味だ。

前から欲しかったUSBに挿すフラッシュメモリ。1ギガで1300円也。ノンブランドなら千円を切る物もあるが、そこはデータを扱うもの、300円の安心料を付加してブランド物をチョイス。今回この商品だけは怪しくない。

実に怪しげな指さし棒。最近テレビの天気予報やバラエティ番組でも目にしますな。面白そうなので買ってみた。これが60センチまで延びるという優れもの。たまに職場で講習を受け持つこともあるので使えるかなと思ったが・・・
メイドインチャイナなんだけどパッケージはハングルで書いてある。読めないのだが本来の用途の他に、①他人のほっぺたをつんつんする。②後ろ指を指す。③胸ポッケに誇らしげに挿す等々の利用法があるらしい。すばらしいぞこれは。

ちなみに奥様の怒りを買うといけないので今回の買い物は内緒・・・(^^;)

« ハロウィンかぼちゃは男のロマン | トップページ | 秋深し、山ではなにをする人ぞ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/16889394

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原グッズは怪しさ爆発:

« ハロウィンかぼちゃは男のロマン | トップページ | 秋深し、山ではなにをする人ぞ »