« 鹿肉だけゲット | トップページ | カラスに面が割れた »

2007年11月20日 (火)

多謝多謝、WISH号

え~、唐突ですが我らがWISH号がもらわれていくことになりました。

この車と出会って3年弱、10年乗れとの購入時のカミサン命令は絶対だったのですが、1年ほど前からライン製造上の不具合が露呈してその修理でディーラーの工場へ入庫を繰り返すこと5回。最後には製造元のトヨタ自工まで修理に持ち込まれていったのだそうですが、最終的に外板を切り貼りして修理するしかないとの結論を言い渡されました。すなわちそれは事故もしていないのに自動車の査定は事故車扱いになることを意味します。
冗談ではない。そんなことは簡単に容認できんと交渉することさらに5回。責任の所在を明確にさせたうえで破格の値段で車両入れ替えを行うと言うことで話が付きました。きれいに乗ってはいたものの、もうすぐ車検というこの時期に3万5千キロ乗ってタイヤの溝も限界。それが同じ車に乗り換えて諸費用プラスむにゅむにゅで新車になるのだからある意味渡りに船みたいなところも実はあったりします。

Goodbyewish このWISH号でいろいろな思い出を作りました。荷室に子鹿をそのまま乗せて、その後の抜け毛と野性臭で家族のひんしゅくを買ったこと。キャンプ道具にひっついてきたヤモリがやはり荷室に潜り込み、隙間に入ったっきり行方不明になってひからびているであろうこと。電装品を力の限り改造したこと etc,etc・・・今となってはどれもいい思い出です。先日、積みっぱなしだった荷物と改造品を下ろすために2日間だけ車が帰ってきました。延べ8時間掛かって過去3年間で組み付けた40品を超えるアフターパーツを取り外し、標準部品への付け替工事。記念写真を一枚撮った後に、またWISH号はディーラーさんへと最後の旅に出ました。そいでもって自分はまたレンタカーに逆戻りです。

WISH号くん、いままで沢山の思い出をありがたう。君のことは忘れないぞ。達者で暮らしてくれよぉ。

そんなわけで10月頭からもうかれこれ2ヶ月近く代車のレンタカー暮らしで飽きてきました。まともに借りたらけっこうな値段になるんでしょうな。ボクが払うんじゃないからいいや。などと思いつつWISH二世号を待っているわたくしではありました。

« 鹿肉だけゲット | トップページ | カラスに面が割れた »

くるまいじり」カテゴリの記事

コメント

どもども。m(_ _)m

これは、新車になっておめでとうございます。なのでしょうか?

いろいろ手を加えたのに、こんな事になってしまって大変でしたね。今乗っている車は、大丈夫ですが、前のノアは、雨漏りしたりいろいろありました。天下のトヨタなのに困ったものですね。

ども、なおなおさん。

意図せずに新車にならざるを得ないってのも微妙な感じです。タダならいいのですが、やっぱり持ち出しがありますからね。

なんといっても3年掛けていじくり倒した部分を全部ノーマル状態に戻すのには苦労しました。忘れる箇所があったらいけないのでチェックリストを作って作業したのですが41個もあったのには我ながら驚きましたぜ。ダッシュボードもドアの内張もバラバラにしての作業でした。

なおなおさんも雨漏りですか。天下の経常利益2兆円企業も困りものですね。まぁ数も売りますので中にはハズレもあるのでしょうね。ボクも今度は外れないことを祈りたいです。

新車になるのは嬉しいですが、
今で何度も修理に出さなくてはいけなかったのは辛いところですね(>_<)

改造箇所が41箇所とは凄い!
今乗ってる車は3年ちょっとですが、後から付けた物は何も無いなぁ~愛も無い・・・

しかし天下のトヨタでもそんな事あるんですね、次はトヨタ車と思っていたのに、超我がまま言える日産もいいかと考えてしまいます・・・汗

次来る新車が何もトラブル無い事をお祈り致しますです(^^)

ども、君ちゃん。
おっしゃるとおり修理ではけっこうな時間を費やしました。問題部位はロッカーパネルの溶接不良だったのですが、初めはとんでもない所を修理されたりで回り道をしてしまいました。乗り換えに際しては製造物責任の所在を明確に認めてもらうことからスタートしましたが話し合いにも時間が掛かりました。ごねるだけのクレーマーにならないようにも気を付けたんですよぉ。

ちょうど君ちゃんのエルグランドと同じ時期の車だったんですね。ボクは一足お先に代わってしまいますがエルグランドもいい車ですから長く乗れますよね。
改造はすればいいってものではないですが、あったらいいなを安く実現するために全部自前でいじくったのがこんなに沢山になった原因です。それだけに愛着もあったのですが・・・
おかげで外した電装部品だけで段ボール箱ひとつ分にもなりました。これを戻すとなると途方にくれてしまいます。

寄らば大樹の陰ではないですが、やはりこんな場合に無理が利くのはトヨタ・日産かなぁ。ご指摘のようにその中でも長年のお付き合いがあるところは、わがままも言えるしその後の安心感が違います。車は買っておしまいではないですものね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/17132221

この記事へのトラックバック一覧です: 多謝多謝、WISH号:

« 鹿肉だけゲット | トップページ | カラスに面が割れた »