« 鹿燻でクリスマス | トップページ | クリコン »

2007年12月22日 (土)

激安HIDキット装着っ

先日手に入れた激安HIDキットだが、一部のパーツの具合が悪く返品したところ即座に返送されてきた。レスポンスの早い所から入手をしておいて良かったなぁと思う瞬間だ。やはりバラストがひとつ具合が悪かったらしく交換されていた。

Retest 交換されて大丈夫とは思うがそこは中国製、念には念でもう一度デスクで点灯試験、今度はまとものようだ。そうと分かれば早速取付だ。問題は石けん箱のみたいな二個設置しなければならないバラストの置き場。エンジンルームを穴の開くほど眺めて手頃な場所を二カ所見つBallast_left けた。バラストを取り付けたら次は配線と防水の養生をしっかりやる。これをやるのとやらないとでは持ちが断然変わってくるはずだ。いかに安物と言えども1年以上は保ってもらいたいもんね。

Hid_equiped 雨が降ってきたが配線の確認をしてから装着後の点灯試験。おぉ白くて明るいぞ。なかなかいい色合いが出ている。純正HIDはだいたい4300ケルビン程度の色温度と言われているが、私の激安品は6000ケルビンでやや白っぽさが増すことになる。あまり照射光が白いと雨の時に暗く感じるのでほどほどが良いところだ。
嬉しかったのは心配していた光軸が問題なく出てくれたことだ。ロービームはしっかり路面を捕らえており、これならば車検も問題ないだろう。

中国製の激安HIDはあまりいい話を聞かないですな。ある意味バクチみたいなところはあるし、トラブルを自分で解決する意気込みもないといけない。ローコストで結果を得るためには苦労をしないといけないのは世の常、人の常。私もなかなか楽しませてもらった。あとは一日でも長く動いていてくれよと願うばかりだ。

« 鹿燻でクリスマス | トップページ | クリコン »

くるまいじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/17445489

この記事へのトラックバック一覧です: 激安HIDキット装着っ:

« 鹿燻でクリスマス | トップページ | クリコン »