« ナイスな車ゴミ箱 | トップページ | ブルーバードSSSターボS »

2008年1月24日 (木)

意外にいます女性シューター

本県には装薬銃の撃てる射撃場はわずかに一カ所しかない。ひとつもない東京都などに比べればまだましなのかもしれないが、平日はまだしも週末や祭日は団体さんの予約でいっぱい。フリーの練習なんてまるで出来ないのが辛いところなんですな。

そんなわけで平日がぽこっと休みになる仕事をしていると、そんな折りにはけっこうありがたかったりする。しかしながらそんなチャンスの平日は、そうと決めたら雨が降ろうが雪が降ろうが初志貫徹の意気込みで行かなければならないのはもちろんであります。

Ladyshooter 気温二度、時折雪がぱらつく日に射撃場に行ってきた。射台ではうら若き乙女が散弾銃をぶっ放している。そんなに頻繁に射場へ出入りしているわけでもないが、今までお会いする機会がなかった女性シューターをお見受けすることが増えてきた気がする。寒いなかマフラーをぐるぐる巻きにしてお皿を追っている。腕前もけっこう良い線をいっていました。

どんな趣味でもスポーツでも、女性が加わっていると華やかさが違ってきますよね。この競技もどんどん若き女性に入ってきてもらって社会意識を変えるきっかけを作ってもらいたいなと切に思うものであります。

« ナイスな車ゴミ箱 | トップページ | ブルーバードSSSターボS »

標的射撃」カテゴリの記事

コメント

射撃場が一ヶ所しかないというのは、ちと寂しいですね。
こちらはこの季節、雪のため冬季休業に入ってしまい
射撃をするとなると遠征をするしかありません。

一度、この時期に射撃場まで行ったことがありますが
(狩猟区なので)腰まで雪が積もってましたよ(^^ゞ
さすがにこの雪じゃ営業は無理だと思いました。

ども七神さん、

県立の射撃場が鉛問題で閉鎖中のためここが本県唯一になります。七神さんの県では10カ所以上もリストアップされていてうらやましい限りです。でも冬場は休業なんですね。

トラップやスキートはさすがに全天候ドーム型射撃場ってわけにもいかないでしょうから季節に従うしかないですね。まぁ冬場は皆さん山に入って忙しいでしょうから標的射撃どころではないのかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/17821968

この記事へのトラックバック一覧です: 意外にいます女性シューター:

« ナイスな車ゴミ箱 | トップページ | ブルーバードSSSターボS »