« きわ物キャラメル | トップページ | ご当地柿の種 »

2008年3月 4日 (火)

シフトノブを換えてホットドック(意味不明)

皆様は自動車を運転なさるときに、ハンドルの次に長い時間握るものはなんでしょうか。私はシフトノブでございます。

Shiftknob 我がWISH号に標準で付いてきたシフトノブはなんだか手に合わないとずっと思ってきた。まぁ製造者としては老若男女だれが使うかわからないので無理のない大きさにしたのだろうが「標準的」成人男子にはちと小さく感じる。たまたま某自動車用品チェーン店から10%引きのDMも来ていたので週末に良さげなのを買って取り替えてみた。

並べてみるとこんなに大きさが違うが、でも意外にも手にはしっくりくるんですなぁ。ハンドルの太さが少し太くなると握りやすくなったように感じるのと同じ理屈かな。WISH号はオートマ車でもパドルシフトが付いているので、シフトレバーはガシャガシャとやることが多い。ノブは握りやすくなったのでこの交換は正解かも。

ちなみにナビの画面に映っている怪しげな映像はアメリカB級映画 "HOT DOG the movie" のひとシーン。唯一の日本人キャラクターであるケンドーヤマモト氏であります。飛行帽に日の丸鉢巻きをきりりと締めてカミカゼスキーを繰り出す彼は、この映画最高のサブキャラでありました。
そんなわけでスキーに行けない悔しさは、こんなDVDを見て紛らわしております (^^;)

« きわ物キャラメル | トップページ | ご当地柿の種 »

くるまいじり」カテゴリの記事

コメント

あれ、手とノブの大きさ・・・!

これって「標準的」だろうか???

昔はよく、小さなスポーツタイプのハンドルを付けたものです。確か「モモ」だったかな?

スキーも最近ご無沙汰しています。小学校の頃から冬の遊びと言えばこれしか考えられないほどでした。当時、単板主流の頃、私の貰い物のスキーに鳥のマークが付いていました。私はこれが嫌で親によくダダをこねたものです。結婚してからも蔵王には泊まりで毎年よく行きました。晴れた日は山頂から「ザンゲ坂」を滑らずに樹氷原を自由気ままに滑るのが最高の楽しみでした。国体コースで直滑降も命がけでした。


標準ですよぉ。意外に大きい方がしっくりくるんですよね。
ステアリングホイールも35cmを切るとなかなかクイックな感じになりますよね。MOMOなんてブランド物です。今はエアバッグの関係でハンドルを換える人も少なくなりました。

山形蔵王ですかぁ。まだ行ったことがないんですよね。樹氷は季節風が強まる今頃までが見頃かな。

いま娘が学校の仲間と苗場へスキーに行ってます。父ちゃんが行けなくて悶々としているのにとんでもないやつです (`へ´)

父ちゃん怒るな!
苗場なんぞスキー場にあらず!!!
   子供の雪遊びの広場!!!

スキー娘は今日帰ってきました。雪遊びの広場でナイターまでやってスキーとスノボ三昧。
父ちゃんの頭越しにずるいと思いつつ、お土産もらったから許します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/40373083

この記事へのトラックバック一覧です: シフトノブを換えてホットドック(意味不明):

« きわ物キャラメル | トップページ | ご当地柿の種 »