« お気楽結婚披露宴 | トップページ | Niftyにてご紹介をいただきました »

2008年7月21日 (月)

リスも脱力する夏の町田リス園

Risuen 聖蹟(せいせき)桜ヶ丘での用足しの帰り道、街道筋を車で走っていると大きなアーチに気が付いた。「町田リス園」なんだかおもしろそうなところでないですかい。通り過ぎたあと直ぐにUターンして訪れてみた。

Dog さほど広くはない施設だったけど、看板のリスの他にハ虫類やモルモット、ウサギやプレーリードッグなどを飼育している。プレーリードッグのぬほりんとした姿がまた可愛いですな。ウサギやモルモットは抱くこともできるので子供達にも人気のようだ。

Risuesa さて肝心のリス。約100匹のタイワンリスが閉じられた空間で放されている。これは一般に飼育が許可されない特定外来種であるタイワンリスを飼育する上で重要なポイントだ。リスの脱走には十分な対策が施されていて入り口、出口にはドアを二個づつ設置し、それぞれ係員を複数配置して外部へは絶対逃がさない対策が取られていた。なかなか入念なのには感心。

Nerisu 100円でひまわりの種を売っていてリスに上げることができる。なにも持って無くても寄ってくるほど人には慣れているようだ。猟期中は彼らの親戚を捕まえて携帯電話のケースにしたり尻尾のキーホルダにしたりしていることはおくびにも出さないで人畜無害を装っていると、リスがズボンからよじ登って肩まで乗ってくる。なかなかかわいいですなぁ。ここは野山ではないので許しちゃおう。コンクリートが涼しいのでべちょっとハムスターのように寝ている脱力リスがいた。なんか気持ちはわかるなぁ・・・

Risu1Risu2Risu3

今度はカミサンや子供達も連れてきてやろう。町田リス園、癒し空間としてもなかなかいいかもですよぉ。

« お気楽結婚披露宴 | トップページ | Niftyにてご紹介をいただきました »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

ここ知ってる〜。近くに蓮池やダリア園も有るんですよ。
でもリス園だけは入った事が無かったなあ。
台湾リスって、生命力強そう。絶対逃がさないでね、と御願いしたい。

リスって捕まえるのはやはりワナを使うんでしょうかね。鉄砲で撃つ程のモノではないのかな?

ども、ノブさん。

なんと言われて調べてみました。薬師池公園っていうそうですね。いいじゃないっすか。これで娘とカミサンを連れていう口実が増えました。

タイワンリスの繁殖力はネズミの仲間のげっ歯目ですから折り紙付きです。最初は江ノ島の動物園から逃げ出した個体が徐々に勢力圏を伸ばしていったようで、我が家の近所でもつい先日始めて電線をつたっているタイワンリスを見ました。とうとう当地にも侵略の先鋒が現れたようです。

タイワンリスはねずみ取りのような駆除器で捕まえる方法もあります。
http://www.kujoki.net/24.html

この地図でみると西丹沢にはまだタイワンリスは生息していないみたいですね。私もこの近辺ではまだ見たことはありません。でも秦野まで来ているから西丹沢も時間の問題かな。
http://hayama-nature.sunnyday.jp/taiwan_squil-1.html

私はタイワンリスの駆除の際は空気銃を使います。ちょろちょろ落ち着きがないので捕まえるのもやっかいです。

Fibyさんっ家ってここの方ですかあ。僕は秦野の丹沢麓です。
ニホンリスとタイワンリスが同居してますねえ。
やっぱり「害獣」として「駆除」の対象なんですね。住む場所が悪いよなあ。

ども、ノブさん。

ボクは三浦半島ですので、この時期どこへ行くにも渋滞箇所を通らなければならないのでやっかいです。
ノブさんのブログを拝見していて丹沢南部にお住まいと見ていたのでどこいら辺かなぁと思っておりました。秦野からだったらヤビツも直ぐそばですし、涼を求めるならいいところですよね。

タイワンリスは見た目かわいいですが、やはり特定外来種で駆除対象となる害獣です。近くにある大楠山では繁殖してしまって雑木林の樹皮が丸裸なところもあるし、地元のばーちゃんが楽しみにしていた琵琶の実をひとつ残らずかじられたとかの害を聞きます。

かわいいだけじゃだめなんですねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/41927498

この記事へのトラックバック一覧です: リスも脱力する夏の町田リス園:

« お気楽結婚披露宴 | トップページ | Niftyにてご紹介をいただきました »