« ヒヨドリのヒナ | トップページ | キミちゃんに会いたくて »

2008年7月 4日 (金)

インデペンデンスデイ

本日は7月4日、メリケンの建国記念日もとい独立記念日であります。
Independenceday 花火が目前で見られるということで某市の独立記念日お祝い会場に紛れ込んだ。彼ら彼女らにとってはクリスマスに並ぶお楽しみのようで、まぁにぎやかにやっている。日本では建国記念日に国旗でも玄関前に立てようものなら右翼と勘違いされてしまうようなこの頃だが、どうもこの国とは国旗への思いが異なるらしい。

Barge 今回の狙いは夜の花火。量的にはたいしたことはないのだが当地では時期的にトップを飾る花火大会だ。夕暮れの頃になって今回は打ち上げ場所の真ん前に陣取る。すぐそこには花火を打ち上げるバージ(台船)がアンカリングしているのが見える。こりゃ近すぎて寝ころんだ方がよく見えるかな。

何枚か撮ってみたけど花火ってデジカメで撮るのも難しい・・・少し研究しないといけないかも。
花火も始まってもう夏はすぐそこであります。

Hanabi1_2Hanabi3_2Hanabi4_2

« ヒヨドリのヒナ | トップページ | キミちゃんに会いたくて »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

独立記念日。
12年前に初めての海外、出張でケンタッキーでの滞在中に出会いました。
あちこちで花火が上がっていましたよ。
現地の方が記念日だから俺の家に泊まれ、と突然のホームステイ。バックヤードで短銃を射たせてくれました。もっとも周りは花火だらけでしたから、解りゃしないんですが。
夕食は庭でBBQ。ご多分にもれずワラジ大のステーキも。
で、そこの爺さんが「おい、今度は鹿射ちしに来い!」と。う〜んもっと仲良くしておいてもよかったかな〜^^;

花火の写真、デジカメではなんか難しそうですねえ。多分方法は有るんでしょうが。シャッター時間をコントロール出来、カメラを固定出来れば、綺麗な火花の軌跡が画を描いてくれそうですよねえ。

ノブさん、こんばんは。
週末は山にこもって蜂蜜絞りを手伝ってきました。

本場のお祭り騒ぎは相当なものなのでしょうね。物心付いたときにはすでに日本国があった我が国とは違って、開拓しながら建国していったあの国とではこんな日を迎える気持ちも相当開きがあるのでしょう。負のイメージがつきまとう日の丸は、国旗としてあまり出る幕がないのがさみしいことだとこんな時に感じてしまいます。

鹿撃ちですかぁ。ボクも三段角付きの首から先(トロフィーというそうです)を壁に掲げたいのですがカミサンが卒倒しそうなんでできずにいます。
向こうでは日本と違って夜間でもハンティングができるのはうらやましいところです。

今回三脚に固定して色々とシャッタースピードと絞りを替えながらトライしてみましたが、まともな写真は少なかったです。シャッタースピードを遅くすると確かに軌跡が写り込みますがあまり綺麗ではなかったです。人間の視覚では瞬間的な認知をしていますので、できるだけシャッターは速く切った方が静止画像としては見られるレベルになるようですね。

カメラも深いです。もっと研究しなきゃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/41737473

この記事へのトラックバック一覧です: インデペンデンスデイ:

« ヒヨドリのヒナ | トップページ | キミちゃんに会いたくて »