« 世の中うまい話ばかりじゃない | トップページ | ヒヨドリのヒナ »

2008年7月 1日 (火)

夕日

Nichibotu 今日から7月ですねぇ。職場近くから見えた夕日がちょっと面白そうだったので携帯電話カメラで撮ってみた。
盛大なノイズに埋もれた怪しげ写真になってしまったけど、日没の雰囲気だけは見えますな。

いい風景はちゃんとしたカメラで撮りたいものです。

« 世の中うまい話ばかりじゃない | トップページ | ヒヨドリのヒナ »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

お〜!カウンターが76000だ。

日没迄お仕事お疲れ様でした。
でも、これが日の出だったら、「徹夜お疲れ様でした」とコメントに成るのか。

電車に乗っても車で走っても、景色の中には看板がそこかしこに。
田舎でも誰に見せるのかドデカイ看板が...嫌いです僕はアレが。
出来るなら切り倒しに行きたい^^;

ノブさん、こんばんは。おぉ、76000を踏んで下さいましたか。ありがとうございます。だんだんカウンターも延びてきました。こんな辺境のブログを見つけて見に来て下さる方々には恐縮してしまいます。

ノブさんも遠くに出張へと出掛けておられるようですね。お仕事は大変でしょうが、出張も非日常を感じるいい機会ですよね。
ノブさんのブログは大変ご繁昌のようで常連さんのレスが多くてすばらしい。お人柄が知れますね。上手い具合にタイミングが計れなくてなかなかコメントが付けれなくすいません。

地方の看板ってそんな感じのものがけっこうありますね。田んぼや畑の線路際にどぉんとあったり、高速道路の脇の小山に掲げてあったりってやつですね。

私は広告看板でも古い看板を見つけるのが好きです。鉄プレートにホーロー加工して印刷した「由美かおる」がお足を放り投げている蚊取り線香の看板とか大村昆のオロナミンCの看板なんか見つけてしまうともう感激ものです。

今でも地方の道路沿いの納屋とか土塀などの壁にさりげなく残っている風情にノスタルジーを感じてしまいます。

あんな偏屈オヤジのブログへおいで下さって...みなさんのおかげです、本当に有り難い事です。
ノスタルジックで控えめなあの看板は僕も好きです。
何て言うのかなあ...40年以上も前、日本のデザインってもっとシンプルでいて味が有ったと思う。看板も然りだった様な。
そして北欧なんかに行った人のHPやブログを見ると、その景色に度を超した立て看板やサインなんて見当たらないです。建物も然り。大人の国ってステキです。

ノブさん、こんばんは。

先ほどミズホのAMラジオアンテナの記事にコメントを付けたらはねられて消えてしまいました。多分操作を誤ったのだと思います。今度は原稿作ってからコメントアップします。

日本的な看板デザインっていうんでしょうか、そんなトレンドは確かに過去ありましたよね。色々な価値観が交錯する今の時代、どうしても雑多になってしまうのは仕方のないことなのでしょうか。

「由美かおる」の蚊取り線香の宣伝看板はお部屋に飾りたいくらいです (^^;)

ご迷惑御かけ致します。
とプロバイダー(ソネット)に代わってお詫びしてみる。
色気出してシステム変えてからソネットユーザーは勿論、他の方々からも不評です。エンジニアの差でしょうか。
近々UFJ銀行もシステム変更で暫く使えないとか。ここでしたっけ?以前システム変更してすぐ使い物に成らなくなったの?
シンプルが一番なんでしょうがねえ、すべからく。

由美かおる...水戸黄門は勿論見逃さない? ^^;
蚊取り線香は電気式ではなくて線香がいい。ブタの線香入れに使ってます。
あの香りが夏の香り〜。ノスタルジックな気分にさせてくれます。

どもノブさん、
So-netのブログシステムってなかなか凝っていますね。さすがソニー、ホームページ並みに色々なことができそうである意味うらやましいいです。ニフティのココログがご覧のとおりシンプルそのもの。ついこの前、絵文字対応になったくらいです。まぁテキストをやりとりするには十分かなと・・・

凝ったことをやりたければホームページでやるという手もありますよね。ボクのホームページはここのところ塩漬け状態、ここのブログへのリンクだけでいつまでたっても寂しいです。

くるくる巻きの蚊取り線香はアウトドアでもいいですよね。除虫菊のあの香りは日本の夏を感じさせてくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/41708994

この記事へのトラックバック一覧です: 夕日:

« 世の中うまい話ばかりじゃない | トップページ | ヒヨドリのヒナ »