« 使い切りデジカメ 行く末はいかに | トップページ | 新膝載方式電子計算機 »

2008年9月23日 (火)

頑丈野郎亀吉くん

Kamekichi 我が家の家族紹介。最初で最後を勤めるはミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)の亀吉くんです。

まだ私がケントなぞ吸っていた時分だから恐らくン年前の画像だな。今ではこの二倍以上に大きくなっている。別名「頑丈野郎亀吉くん」。ここに引っ越して来る前の集合住宅の三階から脱走して地面に突き刺さること二回。現在の五階からも一度落下の洗礼を受けている。なかなかどうして丈夫なやつではあります。

Midorigameike 右の画像は先日訪れた長野県善光寺のお堀の様子。浮いているのはほとんど全て外来種のミドリガメです。500円玉くらいのサイズの頃にお祭りの夜店で買ってきて、大きくなって育てきれなくなったのを、これ幸いに捨てていってしまう人が多いのでしょうね。これは日本固有種のクサガメ、イシガメにとってゆゆしき事態ですな。小沼や池で目にする亀はほんとにミドリガメが多い。やっぱりまずいよね。

我が家の亀吉くんも一生を我が家で過ごしてもらうしかないのだけれど、この先どこまで大きくなるのか少しばかり心配です。

« 使い切りデジカメ 行く末はいかに | トップページ | 新膝載方式電子計算機 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

食えないの?

食えまっせん (`ヘ´)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/42570430

この記事へのトラックバック一覧です: 頑丈野郎亀吉くん:

« 使い切りデジカメ 行く末はいかに | トップページ | 新膝載方式電子計算機 »