« 猪と鹿ゲット (肉だけ) | トップページ | 里山の夜明け »

2008年11月19日 (水)

タレ目の猪、トモちゃん

狩猟期間に入ってちょっとだけ山や川を見る目付きが変わってきたかな。

Kawaufly カワウは相変わらずけっこういますね。ともかく人間様には警戒する鳥で、50m以内に寄らせて貰えることはほとんど無い。不穏なそぶりを見せるとさっさと逃げて行ってしまう。きゃわいくない鳥だ。
アオサギは真っ白なダイサギと一緒によく目にします。なかなか紳士Goisagikawa 的な羽をまとっているけど、やはり警戒心の強い鳥で、首を伸ばしているのはこちらに興味を持っている証拠。追われることのない鳥だけど、人間様とはお近づきになりたくないらしい。
私の興味は別の鳥にあるのだけれど、その鳥はまだまだ陰が薄い。もう少し寒くならないとだめかな。

Tomochankao サービスショットは道志村在住、猪のトモちゃん。なんと猪ってタレ目なんですねぇ。なんか似たような方がいたような (^_^;)

暦は11月も後半です。師走までもう少し・・・

« 猪と鹿ゲット (肉だけ) | トップページ | 里山の夜明け »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ fibyさん

ともちゃん、笑える顔ですね。平和そのものって感じで。
どこかで見たような・・・・(-^〇^-)アハハハ

いよいよ猟期に入りましたね。
早朝の野山に出かけるいい機会ですね。
日の出、しばらく見ていないな・・・・(* ̄▽ ̄*)
↑の記事、日の出前の神秘的な神々しさが伝わってきました ( ̄人 ̄)♪

どもママミーさん、

> ともちゃん、笑える顔ですね。平和そのものって感じで。

そうなんですよね。ボクも真っ正面から猪の顔なんて見たことは無かったのですが、憎めない顔をしているんだなぁとつくづく思いました。

上の記事の日の出写真はなかなかきれいなグラデーションだったなぁと思います。朝のきれいな風景は素敵なんですが、日の出前から野山で動いていると、その後が眠くなっていけません。

普通はお天道様が出てきてから朝なんだなぁと思いますです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/43165290

この記事へのトラックバック一覧です: タレ目の猪、トモちゃん:

« 猪と鹿ゲット (肉だけ) | トップページ | 里山の夜明け »