« ブッシュの靴投げゲーム | トップページ | 不況下のクリスマスイルミネーション »

2008年12月19日 (金)

リスの尻尾、専用ローション

Liquid もしかしたら決め手になるんじゃないかという秘密兵器が到着した。エルダル・レザーローションなるしなもの。

これにはタイワンリス尻尾の硬化対策として大いに期待していたリする。なんでも革製品用ミツロウ入りローションで優れた効力で革本来の柔らかさとしなやかさ保つとある。こりゃいけそうな予感。
ちなみに隣に写っているひげ剃りはオマケでもらったもの。これがなかなか高級なひげ剃りで、調べると市販で800円くらいする。楽天のネット通販で1200円の革ロWithtail ーションを買って、このオマケは太っ腹。でもありがたいです。

先日のリスは皮をはぐのに尻尾ごとやってみた。現在みょうばんなめし中なので、さっそく乾燥前にこのローションを使ってみようと思いますです。

« ブッシュの靴投げゲーム | トップページ | 不況下のクリスマスイルミネーション »

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

これは確かに太っ腹!と言うか儲け無しでしょうねえ。
さて、皮を剥いだ後の柔らかさを出すのにご苦労されてますね。
やっぱり油分が鍵なのでしょうかね。昔の人達はどのようにされていたのでしょうか?

先週3日ぶっ続けで富士五湖道を使用した仕事でした。毎朝毎朝日の出の光を浴びた富士を御殿場から見ながらのクルージング(ってったって営業車ですが...)最高でしたよ^^/

ども野宿屋ノブさん、もう風邪はよくなりましたか?

このローションを仕入れたのは旧財閥系の通販会社で、さすが資本力がものを言うのかひげ剃りのオマケの他に分厚いカタログがたんまりと箱に入って送られてきました。楽天のショップはなかなか価格で差別化するのが難しいのでプレミアムで勝負なんでしょうかね。

なめしも色々試しながらやっています。幸い今の時期素材には事欠かないので助かります。剥製屋さんにマガモの剥製をお願いしたとき、皮が固くならないようにするノウハウを質問したのですが、さすがに教えては貰えませんでした。やはりプロにはプロの技があるようです。

おぉ、富士山ももうかなり雪のウエストラインが降りてきていますよね。スキー場は雪がなくてどこも苦労しているようですが、富士の雪景色は真冬の様相ですね。

東富士五湖道は良い道路なんですが、もったいなくて篭坂峠を越えて山中湖 → 河口湖と超えてしまいます。ビジネスにはそんなことは言っていられないので豪快に有料道路が使えるのがいいですね。

しかし3日ぶっ続けとは・・・ご苦労様です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/43469315

この記事へのトラックバック一覧です: リスの尻尾、専用ローション:

« ブッシュの靴投げゲーム | トップページ | 不況下のクリスマスイルミネーション »