« 新聞屋さんもたいへんだ | トップページ | 噴火しない富士山 »

2009年1月31日 (土)

鹿いっぱい

Shikaippai先日ハンター師匠が送ってくれた携帯電話カメラの画像。
なんと道路に鹿いっぱいときた。携帯のカメラを起動するまでに意外と時間が掛かるものだが、その間動かず道路にいたのだろう。夜中は鹿も大胆になりますな。これが昼間になると山奥へみんな隠れてしまうのが悔しいところ。

場所は栃木県南部。師匠、猟期の残りをどうかがんばって下さいね。

« 新聞屋さんもたいへんだ | トップページ | 噴火しない富士山 »

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

山で夜は良く出会います。
奴ら堂々としてますが、ビビってますね。
今年も駆除対象で沢山狩られているのでしょう、ご苦労様です。
でも、せつないですねえ。バランスが良く成る時には人間も辛い環境だったりして。
オー恐わ。

ども野宿屋ノブさん、

鹿も山だけでは住みにくくなったようで、酒匂川の河川敷を歩いて相模湾の海岸まで出てきてしまった記事を新聞で読みました。その写真の鹿と海の取り合わせがなんだかとても新鮮だったのを覚えています。

数年前のことですが、ハンター師匠が群馬のこの地区へ出かける際に一度同行したのですが、深夜はこんなようにうじゃうじゃ出てきているのに遭遇しました。昼間とはうってかわってビクビクしながらものんびりしている感じでしたよ。夜中は絶対撃たれないといのを知っているんでしょうね。

いままでバランスがとれていた生態系の一端が崩れると連鎖的に広がっていくので、どこかで人為的にでも歯止めを掛けないといけないのでしょう。生き物をあやめるのは誰でも程度の差こそあれいやなものだと思うんですが、やむを得ないケースはやはり有るのでしょうね。

> でも、せつないですねえ。バランスが良く成る時には人間も辛い環境だったりして。

NHKスペシャルでやっていましたが、男性のY染色体が危機に瀕していて、将来男性が圧倒的に少ない世界が来るだろうという予測が紹介されていました。生まれ替わるならそんな時代に男として生まれたいですねぇ・・・(^。^)

>生まれ替わるならそんな時代に男として生まれたいですねぇ・・・(^。^)
Fibyさんの考えは....アレかな〜...(・∀・)ニヤニヤ

人間も雌雄同体でコントロール出来る様に成るんだろう。
人、男と女、としての文化文明が無くなる、こりゃ一大事!

最近淡白で...

ども野宿屋ノブさん、

> Fibyさんの考えは....アレかな〜...(・∀・)ニヤニヤ

もちろんあれです。だって男が少なくて女性が多いのならもうハーレム状態じゃないっすかぁ (^。^)

> 人間も雌雄同体でコントロール出来る様に成るんだろう。

即座に却下。

> 最近淡白で...

いけませんねぇ。人生濃く生きましょうぜぇ (^-^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/43915585

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿いっぱい:

« 新聞屋さんもたいへんだ | トップページ | 噴火しない富士山 »