« 鴨たちの安全地帯 | トップページ | スキーは草津ぅ »

2009年1月17日 (土)

キジバトの獲り方

Kijibato9 最近効率の良いキジバトの獲り方が少しずつ分かってきました。
市街地近郊のキジバトはすれていて、鳥の視界に入った状態ではおよそ50m以内にはなかなか近寄らせてくれません。では居ないことにしてしまえばいいんですな。カモフラウェアを着て近づくのもその手段だし、監視木に飛んでくるのをじっと待つ待ち猟で隠れているのも方法です。

私は最近はともかく動くように心がけております。猟場によってはさっき居なかった畑や木に、一周回って戻ってみるともう留まっているみたいなケースが少なくないことが分かってきました。今日は朝の2時間でキジバト9羽の結果。あと1羽で定数(一日に捕獲してよい上限)だったのですが、さすがに手は届きませんでした。9羽ともなると、ちゃんとむくのはけっこう時間が掛かります。

キジバトも在庫が増えてきました。いままでのキジバト料理でヒットだったのが「ハトかつ」。また作ろうかな。

« 鴨たちの安全地帯 | トップページ | スキーは草津ぅ »

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/43766784

この記事へのトラックバック一覧です: キジバトの獲り方:

« 鴨たちの安全地帯 | トップページ | スキーは草津ぅ »