« カモフラウェアは効果あるか | トップページ | キジバトのむき身 »

2009年1月 7日 (水)

雪不足を証明

今年は暖冬で雪が少ないっ・・・などと得意満面に記事を書いてしまった手前、ほんとのところはどうなんだっ・・・ということで、正月休みは一日だけスキー場へ偵察に行ってきました。あくまで偵察ね (^_^;)

Ski_course ストレッチをやりながらリフト降り場より斜面を見渡すとご覧の通り一応白い。でもゲレンデから離れると雪のかけらも見えないのです。そう、ここのスキー場は人工降雪機で雪を作っているのでありました。で雪が雪らしいかというとそうでもない。人工雪の悲しさでカチカチ氷の上に薄く雪らしい粉が乗っかっているという感じ。私のようなへたっぴには辛いコンディションであります。

Ski_downhill まぁ下手でもなんでもいいんです。年に何度も行けないので、ここぞとばかりに感触を満喫。モモがパンパンになるまで滑ってきました。偵察?なんのことですかそれ (^o^)

わたくしとしてはちゃんと雪が積み重なったところで滑りたいですぅ・・・と贅沢な希望。
で結論です。やっぱ雪は少ないです。今後に期待したいですね。

« カモフラウェアは効果あるか | トップページ | キジバトのむき身 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

ちょっと〜!カッコ良過ぎ〜!シンジランナ〜イ!

このスキー場はあれですか?山梨と長野の県境に近い甲州街道沿いの所?

プワ〜っと新雪パウダースノーで滑ってみたいですねえ。かれこれ20年以上も滑ってないなあ。
Fibyさん山男ですねえ。

ども野宿屋ノブさん、

> このスキー場はあれですか?山梨と長野の県境に近い甲州街道沿いの所?

おしいっ、もうちょっと北になります。長野県の「ブランシュたかやま」というスノボ御法度のスキー場です。とりあえずパウダースノーでしたよ。氷の上3cmくらいは (^_^;)

スキー場も冬の時代でどこもがら空きです。これで商売になるのかと思うくらい。冬のスキー場は農閑期の農家のおじさんおばさんが働く場所であり大切な収入源でもあるので、無くなったらそれこそ地域にとって一大事。がんばってもらいたいです。

> Fibyさん山男ですねえ。

山男さ加減だったらボクなんざノブさんの水準の10分の1にも満たないですぜぇ。ワイルドさだってとうてい追いつけませんですよ~

次女と7-8と舞子に行ってまいりました、天気も良く雪質も申し分無く、更にガラガラで休むのがもったいなく思えてひたすら滑ってまいりました(^^)v
ヘッタピーな私も少しは上手く滑れた感じで楽しゅうございました。

Fibyさんの写真を拝見するとヒザの入りといい、雪煙の上がり方といいかなりの腕前とお察しいたします、是非ご指導宜しくお願いいたしますm(_ _)m

ども、君ちゃん。

おぉ、舞子ですか。昨年でしたか雪不足の舞子で、黒い土の部分を避けながら滑る写真を君ちゃんブログで拝見して、その記憶が鮮烈に残っています。

ちょうど雪どっさり降った後で良いタイミング。さらに平日とあってはパラダイスみたいなもんですね。加山スキー場で週末インストラクターをやっている職場の同僚に聞いた話では、雪はたっぷりだし雪質も悪くないので関越トンネルの向こう側は良い感じだと言っていました。君ちゃんも満喫されたことでしょう。

雪煙はへたっぴの証拠です。切れるスキーをしていないのが見え見え。もっともあの雪煙の下はガリガリなんですけどもね。
今回は、ん年ぶりにスキーウェアを新調したので嬉しくて画像を載せてしまいました。昨シーズンの売れ残りバーゲン品ですが、ウェアが変わるとなんだか滑りも変わった感じがして・・・>気のせいですね (^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/43669959

この記事へのトラックバック一覧です: 雪不足を証明:

« カモフラウェアは効果あるか | トップページ | キジバトのむき身 »