« 鹿燻作ってます | トップページ | 弾道補正と猟果の関係 »

2009年2月28日 (土)

ガーラのカメラ置き台

Yuzawa たいまつ滑降の翌日はうって変わって晴れ晴れとした上天気。
帰る日だけどこんないい日は標高が高い所で滑りましょうということで、JR東日本が経営するGARA湯沢スキー場へ出かけました。スキー場へと登るゴンドラから望む湯沢の街並みと谷川連峰の山並み。なかなかすばらしい。

Shashindai リフトで最頂部まで行くと、なにやら不可思議なポールが雪面に刺してある。説明書きは無いが、これが噂に聞く「カメラ置き台」かぁと納得。セルフタイマーで撮ってみたかったけどおしゃがみボーダーが居たのでダメでした。残念っ。

ガーラは初めてでしたがなかなか良い感じのスキー場でしたね。ひとつ気に入ったのが、不整地で最大33度のスーパースワンという名前が付いているコース。これが急斜面なんだけど160メータしか距離が無いのでモーグル滑りのできない私でも「そぅりゃぁ」と勢いで突っ込むことができて面白い。同行の仲間には申し訳なかったけど何本もやってしまいました。もうちょっとやりたかったなぁ。

スキーってSAJ指導員の先生から私のようなヘタッピまで、それぞれの技量に応じた楽しみ方が用意されている点でほんとに懐の深い遊びだなぁと思いますね。

もうこれでスキーは終わりかな。おとなしく春待ちモードに入ります。

« 鹿燻作ってます | トップページ | 弾道補正と猟果の関係 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

ガーラのカメラ台はオシャレですね!
舞子のは手作り感ばっちり、角材にベニヤ板でした(^^)

お座りボーダーにも困ったもんで、自分達がどんなに邪魔なのかいい加減気付いてもいいと思うのですが・・・(>_<)

以前ボードがスキー場に出回り始めた頃によく耳にした「しゃがみ込み」ですね。
「こらー!危ないからやめなさい!」と一喝.....なかなか出来ないか。
町中と同じ頭だね。

さて、眺めがいいのもスキー場の楽しみですよね。
で、激斜のコブコブコースを激しく攻める!すんげー!流石です。
一本滑ればガクガクだなあ^^;

ども君ちゃん、すいませんトラックバックさせていただきました。最近はそういう技も忘れそうなので、たまにはやっておかないと・・・

舞子の角材にベニヤ板だって立派なもんです。アイデアがいいですよね。

ガーラのカメラ台は高さ調整や台の回転もできてけっこう重宝しそうでした・・・が、あれじゃぁちょっと撮れないですね。
おしゃがみするボーダーもさることながら、カメラ台の位置も一考の余地有りみたいな感じもしました。もうちょっと端に立てればよかったのにと思うことしきりです。

今日から3月ですが、山はもう春スキーのような雪みたいですね。飛騨の方のスキー場では2月でクローズするところもあったらしいし、今年の雪不足は気合いが入っているようです。舞子は良い時期に行かれましたよね。
スキーも仕舞いかなと言いきかせつつ、道具を片付けられない自分がおります (^_^;

ども野宿屋ノブさん、遠路出張ご苦労様でした。お待ちかねのお楽しみは帰ってからですね (^-^)/

> 以前ボードがスキー場に出回り始めた頃によく耳にした「しゃがみ込み」ですね

そうなんです。スノーボードの特質的におしゃがみしなければならないケースはけっこうあるというのはわかりますが、場所を考えてしゃがんでもらいたいなとは思います。スキーヤーと比較してボーダーの年齢層が若いのも一因でしょうか。

ただ決して排除したりセパレートしたりということはしたくないですね。スキー場にとってもお客さんは限られた駒ですから目減りさせたくないでしょうし、スポーツの世界にまで排除の論理は持ち込みたくありません。
みんな仲良く面白く・・・がモットーです (^。^)

> さて、眺めがいいのもスキー場の楽しみですよね。

滑っているときには景色を眺める余裕もないのですが、ふと立ち止まって眺める景色はきれいだなぁと感じます。スキーを楽しんで景色を堪能するなんて一粒で二度美味しいグリコみたいなものです。だからスキーはやめられない。

長野オリンピックでモーグルの里谷多英や上村愛子の滑りに感激して「よっしゃぁワシも」と意気込みだけはあったもののあれからもう10年以上。未だに満足にコブを滑れませんが自分なりの楽しみをスキーの中で見つけることはできました。惜しむらくは機会が圧倒的に少ないこと・・・これが自分的に最も不満なところですぅ。

ノブさんも復活いかがでしょう。おっさん(失礼)スキーヤーはけっこうスキー場でもメジャーな存在になりつつありますよ。ランクルがあればどんな深いスキー場でも問題なしですしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/44203594

この記事へのトラックバック一覧です: ガーラのカメラ置き台:

« 鹿燻作ってます | トップページ | 弾道補正と猟果の関係 »