« 缶ピーとココアシガレット | トップページ | 一斗缶に見るせんべいのロマン »

2009年3月 6日 (金)

雪灯籠に願を掛けて

今週は雨の多い関東地方でした。
週半ばは少し冷え込んだので山間部では雪になったようですが、週後半は山も雨だったようですね。もう季節は急速に春へ向かっているような気がします。

Kanetsu 画像はチェーン規制の関越自動車道の新潟側。関越もこんなように路面が真っ白になるくらいの積雪は例年になく少なかったと聞きます。雪国に暮らす方々は雪かきの手間が減って良かったのかもしれませんが、雪を生活のあてにしているスキー場や宿泊施設関係者、さらにはスキーヤーやボーダーなどにとっては恨めしい状況であったと思います。

Tourou 今月末までにまだ寒波は来るだろうか。まだやり残したことがあるようですっきりしない。そうだスキーの検定を受けよう思って未だなされていない。というか月に一日しか滑れないようでは合格もおぼつかないかなでしょうな。
越後須原で見つけた雪灯籠に願を掛けておきました。お願いはないしょ (^。^)

« 缶ピーとココアシガレット | トップページ | 一斗缶に見るせんべいのロマン »

スキー」カテゴリの記事

コメント

スキー検定ですか!? マッコト本格派ですねえ。僕も学生時代に受けようと思ったきりで、受けずじまいでした。足腰が元気な内に受けて下さい、って未だ元気ですよね^^;
雪灯篭に願掛け...そう言う気持ちと行動を起こさせる風物詩でしょうねえ。沢山有ったら綺麗です。
何を願うかは....僕も内緒です^^/

ども野宿屋ノブさん、
いや、スキー検定と言ってもピンキリですからねぇ。でも上位クラスはさすがに難しいようですが・・・

ノブさんだってまだまだ遅くないですぜ。ボクもシニアスキーヤーなんていうくくりに入る前になんとかしたいなぁと思っています。

雪灯籠はこんなのが沿道の雪かきした小山に延々と続いていて、それはそれは歩いていても風情のあるものでした。ロウソクの炎に魅せられるノブさんの気持ちが少しわかりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/44264398

この記事へのトラックバック一覧です: 雪灯籠に願を掛けて:

« 缶ピーとココアシガレット | トップページ | 一斗缶に見るせんべいのロマン »