« 必見! 鴨きもロゴ 総集編 | トップページ | 春の富士はまだ雪深く »

2009年4月15日 (水)

レーダー探知器は危険なにほい 2

久々の車ネタ。
2005年に導入し、長年長距離ドライブの友として活躍してくれたGPSタイプのレーダー探知器が感度低下でお役ご免となった。遠くに出掛けたときは、やはりこれがないと一抹の不安が残る。今は性能も良くなってお値段も手頃になっているので思い切ってネット通販の最安値店から購入した。

Newrader 今回購入したのはミラータイプ。ルームミラーとほとんど変わらない形状に表示部、GPS部、レーダー探知機部、各種無線受信部が詰め込まれている。この集積度はすごい。鏡と大差ないので置き場所に困ることもなく配線も電源線を用意してやるだけで済んだ。

う~む、やはり新型はいいですね。けっこうおしゃべりしてくれます。2時間くらいぶっ通しで運転していると「休憩しましょう」とお誘いしてくれるのも嬉しいところ。よく出来ています。
一回違反でお世話になるとこんな機械を買う金額はいとも簡単に飛んでいってしまう。まっ安全運転に超したことはないですね。

« 必見! 鴨きもロゴ 総集編 | トップページ | 春の富士はまだ雪深く »

くるまいじり」カテゴリの記事

コメント

前回のが2005年でしたから、3年は使ったって事ですね。
この手の物は使った事が無いのでよく分かりませんが、自車位置をGPSで認識して、持っているデータと照合してここにレーダーだのオービスだの有るぞと教えてくれるのね。パトカーが近くに居るのも分かるの?なぜ?それって違法機械?

仕事では高速を「高速○40km」でかっ飛ばすノブです。よく看板で「自動速度取締機設置」ってのを見つけると、1キロ程度で有りますよね。今のところそれだけが頼りです。覆面パトはそれらしい車を追い越し時に、どんな輩が乗ってるのか並走してチェック、と殆ど人力対策です。気が抜けません┐(´д`)┌ヤレヤレ
こんなの会社で付けてはくれませんが、ほすぃ〜武器です。ロクマルはノンビリモードで煽られる位ですから関係無し(*^ω^*)ノ彡

ミラータイプはすっきりしてていいですね(^^)

家のビュンビュン系にも欲しいなぁ~~~

ども野宿屋ノブさん、
この手の高周波を扱う機器ってのは経年変化がけっこうあって、壊れないまでも性能劣化が如実にでてくるのがわかるんです。どこが潮時かを見極めるのもけっこう難しいです。

> パトカーが近くに居るのも分かるの?なぜ?それって違法機械?

一応無線技士の端くれなので弁解しますと、電波法第59条では以下のように説明されています。

 何人も法律に別段の定めがある場合を除くほか、特定の相手方に対して行われる無線通信(電気通信事業法第4条第1項又は第164条第2項の通信であるものを除く。第109条並びに第109条の2第2項及び第3項において同じ。)を傍受してその存在若しくは内容を漏らし、又はこれを窃用してはならない。

とあります。電波を受信することはなんら違法ではありません。ただしその内容を他人に吹聴したり悪意を持って使ったりしたらいけないよとは定められております。というわけで法的には問題ないわけです。

便利なのはやはりパトカーが近くに来ると教えてくれるカーロケーション受信機能ですね。これはけっこう助かります。神奈川県はまだ受信可能なんですが、犯罪に使われるケースもあって、一般には受信できない電波形式に移行が進んでいます。でも神奈川県はまだ大丈夫のようです。

社用車での移動が多いノブさんにこそ欲しい機械です。ミラータイプだったらルームミラーに付けるだけなので簡単ですよぉ。

ども君ちゃん、

ミラータイプも最近は良くなってきました。以前のGPS型ミラータイプレーダー探知器はGPSのアンテナがアームになって出ていて見てくれが悪かったです。今のはきれいに本体に納まっているので、一見普通のルームミラーに見えるほどです。

ただ弱点もあって、自重が500g近くあるのでけっこう車両の振動を拾ってミラーに写る後方画像が揺れます。これは仕方ないのかな。

もう新車には必須の機能でしょう。娘さんのためにもおひとついかがでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/44681320

この記事へのトラックバック一覧です: レーダー探知器は危険なにほい 2:

« 必見! 鴨きもロゴ 総集編 | トップページ | 春の富士はまだ雪深く »