« 会津の春 くいもの編 | トップページ | ナイスな看板 »

2009年5月14日 (木)

春の会津 鳥さん編

Inawashiro 会津若松から離れて猪苗代湖へ立ち寄る。まぁ大きな湖だこと。
日本でも五指には入る大きさを誇るとのこと。確かに湖というよりもという風情がある。

Hakucho ここは冬場は白鳥の越冬地として有名らしいけど、今の季節は帰りそびれたか、うまく飛べない鳥たちが残っているだけとなる。ここの白鳥さんは栄養がいいのかとても大きいです。羽の色艶も良く、地元では大切にされているのでしょうね。ちょっとかったるそうに見えますが (^_^;)

Hiyodori 奥会津へ行く道すがら、野鳥の鳴き声に誘われて道路わきの森へ入ってみました。コゲラが縦に木を上っていったり、グレーの鳥がけっこう飛び回っておりました。帰ってから色調補正を掛けてよく見ると、毎度おなじみごま塩お腹のヒヨドリでした。ヒヨはまぁちょっと除いておいて、野鳥のさえずりってほんとに心がなごみます。

Tsubame 大内宿の茅葺屋根のおうちではツバメが巣作りの真っ最中。まぁここいらへんでは材料には事欠かないのでツバメも楽なんじゃないかな。ここは煎餅屋さんちの軒の下。ツバメたちも香ばしいせんべいの香りをかぎながら子育てをするのでしょうな。

春に誘われた旅も堪能できました。関東地方はもうしばらくすると入梅です。

« 会津の春 くいもの編 | トップページ | ナイスな看板 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

諏訪湖でかいですよ。波もチャプ〜ン、チャプ〜ン...^^
諏訪湖の北の方の砂浜がゆる〜い野宿ポイントなんですが、シーズンオフ狙いでないと
裏磐梯は冬のみならず、通年気持ちよい所で五色沼なんかい〜散歩ですよ。あと狙い目はオフシーズンのスキー場かな。
>野鳥の鳴き声に誘われて道路わきの森へ入ってみました
さすがですねえ、僕のルートトレースどころじゃあ無いですね。高速1000円は暫く続きますので色々尋ねてみて下さいね。

ども、野宿屋ノブさん、

猪苗代湖ですよね。諏訪湖も大きくて好きなんですけどもね。猪苗代湖は周囲があまりごちゃごちゃしていないので、けっこう人知れずみたいな場所があちこちに有りそうな感じはしていました。

もう一日あれば裏磐梯も行きたかったで。今回泊まったのはフリースタイルで有名なリ猪苗代ステルスキー場の真ん前でした。青々としたオフシーズンのスキー場もいいものですね。

こぶしラインの途中の峠に安全に車が停められそうなパーキングがあったので、カミサンとカメラを持って森に入ってみました。グレーの鳥がいっぱいいて、鳴いてなかったのでヒヨドリとは気がつきませんでした。きゃつらはどこでもいますね。

1000円高速はしっかり税金分使わせていただこうかと思っています。

猪苗代湖です...ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

了解です。
でも諏訪湖も大きいですよね。透明度では猪苗代湖の勝ちです。生活排水などが流れ込んでいないぶんだけきれいでした。

時間があったら猪苗代湖廻りでお気に入りのスポットを探しておきたかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/45013862

この記事へのトラックバック一覧です: 春の会津 鳥さん編:

« 会津の春 くいもの編 | トップページ | ナイスな看板 »