« 豪快 流しそうめん器 | トップページ | 喜多方ラーメン »

2009年5月27日 (水)

ちゃんぽんは具で煮る

きょうの晩ご飯は長崎ちゃんぽんでございます。

Homechanpon 先日職場で個人的に電子機器の修理を頼まれて、そのお礼にと頂戴したもの。
このちゃんぽん、そんじょそこらのスーパーマーケットで売っているものとは違うのだという。パッケージには粉スープと共に専用のお野菜炒め油まで入っている。こりゃ本格派だぁ。

ちなもにこのメーカーさんは自社のHPでちゃんぽんの正しい作り方をレクチャーしてくれている。それによるとちゃんぽんは炒めた具と一緒に煮込むんだそうな。な~るほど。

今回はカミサンにお任せ。HPで説明されているとうり素直に作ってくれた。ボクがやると、ひとひねりもふたひねりもしてしまうのであまり評判が良くないんです (^_^;) 
で、これが・・・すっげぇうまいんです。これぞ長崎の味、やはり正しく作られたちゃんぽんはいいです。ポイントは「麺を具で煮る」ですね。

なにはともあれうまかったぁ、ごちそうさまでしたっ m(_ _)m

« 豪快 流しそうめん器 | トップページ | 喜多方ラーメン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

正しい方法で素直に愛を持って作ってくれた奥様に拍手!
美味しいものは美味しく作る、これが王道^^/
って男はんなことは二の次ですよね。自己主張の固まりだもん ^^V
ノブは安い蕎麦をズ〜〜〜〜〜ズ、う〜ン不味い...

ども野宿屋ノブさん、

> 美味しいものは美味しく作る、これが王道^^/
> って男はんなことは二の次ですよね。自己主張の固まりだもん ^^V

製造元直伝のレシピは効果てきめん。
男ってそうなんですよね。変なところにこだわりが有るわりにはけっこうアバウト。そんな男衆が多いのではないでしょうか。

以前に某長崎ちゃんぽん全国チェーン店のひとつで、カウンターから厨房をのぞき込んでプロの作り方を研究していたことがありました。そこでは麺と具を一緒に煮るようなことはしてなかったです。でもそこそこ美味しいのはやはりひと工夫何かがあるんでしょうね。

> ノブは安い蕎麦をズ〜〜〜〜〜ズ、う〜ン不味い...

大丈夫ですノブさん、上には上がいます。
ボクが会津で食べた十割そばに比べたら、一玉200円のゆで蕎麦の方がよっぽど美味しいと思ふ (^。^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/45149679

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんぽんは具で煮る:

« 豪快 流しそうめん器 | トップページ | 喜多方ラーメン »