« 夕焼け富士山・夏 | トップページ | 西丹沢を歩く »

2009年8月11日 (火)

アヒルも喜ぶ昼下がり

先日見つけた番号入り足環を付けたカワウですが、足環をヒナに付け、生態を調査しているグループに報告のメールを打ってみました。早速に返信が来て、このカワウは千葉県木更津市小櫃川河口にあるコロニーにて足環を装着、生後117日目であるとのこと。ちゃんと分かるものですね。

Bariken さて冬場は鴨であふれかえる池ですが、いまの季節は夏枯れでカワウ以外にあまり相手になる鳥がいません。石積の上ではバリケンがかわいらしい顔を向けてくれました。姿からするとこれもまだ成鳥にはなっていないようです。アヒルとニワトリの混血みたいな感じもありますがおいしいのかな。

Warusa アヒルが悪さをしていました。こらこら繁殖期はとっくに終わっているんだぞ。まったく困った連中ですね。アヒルは別にして、どうも鴨たちはオスの方が多い気がします。おおよそメス一羽にオス二羽といった勘定。鴨の世界も彼女の独り占めはなかなかできなさそうです。

« 夕焼け富士山・夏 | トップページ | 西丹沢を歩く »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/45901015

この記事へのトラックバック一覧です: アヒルも喜ぶ昼下がり:

« 夕焼け富士山・夏 | トップページ | 西丹沢を歩く »