« 八方池トレッキング | トップページ | ラーメンの日 »

2009年8月26日 (水)

物見遊山

物見遊山とはよく言ったものです。

先週末の我が家はまさにこれ。高原美術館で物見して八方尾根で山遊び。まさに道楽の王道を貫いているといったところでしょうか。これで納まらないのがFiby家流。さらに温泉と食い道楽が加わります。

Mimizuku_2 山から下りてきたらやはり汗を流してから帰りたいもの。白馬駅にほど近い「みみずくの湯」で攻めてみます。ここは掛け流しの豪快さとペーハー11.1の強アルカリ泉が売り。さらに露天風呂と内風呂があり露天風呂からは八方尾根スキー場の名木山ゲレンデや白馬連山が見渡せるという好条件。ネット割引券を持っていくと400円で入れるという嬉しい温泉なのであります。白馬で源泉掛け流しのお風呂に入れるとは思ってもいませんでした。

Obukko さて汗を流したら次は食い物です。山で食べたラーメンではあまりにさみしい。ここは私のわがままを聞いて貰って遠回りになるのもなんのその、道の駅中条で伝説の「おぶっこ」を食します。きしめんのようSasaoyaki な味噌仕立て幅広麺に大根・にんじんがゴロゴロと入っているこの地方の郷土食。最高にうまいです。これで500円。
さらに笹巻きのおやきまでいただいてもう満足。いやぁ、旅の楽しみは食ですなぁ。

土日で長野県を満喫して締めは諏訪湖の花火です。ここの花火、15分だけだけど8月は毎日やっているのだという。不景気の予算減であちこちの花火大会が中止になったけど、毎日やってしまうとはさすが諏訪市は太っ腹。全国新作花火競技大会の開催地らしく花火のデザインもひと味違います。欲を言えばもう少し早くから上げてほしい。午後8時30分からの撃ち上げだと、おうちに帰るのが・・・午前様になりますた (^_^;)

Suwahanabi1Suwahanabi2Suwahanabi3

あれこれと見て、登って、浸かって、食べて、もうお腹いっぱい。でもまた行きたい欲張りなFibyでありました。

« 八方池トレッキング | トップページ | ラーメンの日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今回のFibyポイントは全てカーナビに登録させて頂きました。
やはり実際に行った方の情報が確かですからね。
道の駅中条ってどえらくローカルな道の駅ですねえ。ここ通って高速のって、諏訪のSAって事でしょうか。
花火はそのSAからですね。去年は諏訪の町外れから鑑賞しました。中心部は殺人的混雑ですからね。この俯瞰する位置からの花火を眺めたく霧ヶ峰側から見たいんですが、立石公園がごっついええらしいです。
http://yaccyann.maxs.jp/suwakohanabi2/
ここ↓に凄く詳しい情報が出てます。
http://www.japan-fireworks.com/guide/suwako.html
今年は9/5の新作花火競技会で楽しませてもらおうかなと考えてますがどうなるやら。

ども野宿屋ノブさん、
道の駅中条は白馬から神奈川へ帰るルートからはもろに外れています。「おぶっこ」を食べたい一心で遠回りしてしまいました。
ご指摘の通り白馬からオリンピック道路として整備された県道長野大町線(31号)へ入って長野ICへの途中にあります。ローカルな道の駅ですが近所の農産物を直売してて、キュウリ1本十円、モモ半額75円とか格安でグー。ここはおぶっこ効果もあってお勧めです。

花火は昨年と同じ諏訪湖SAで見ました。毎日のことなので見るお客さんも少なかったですね。また大玉が上がらないのであまりSAからだと大きく見られないのも不人気原因なのだと思います。

新作花火競技会は面白いですよぉ。是非今年の様子を教えて下さい。昨年はこれでもかというくらいの面白花火の目白押しで見応えがありました。立石公園、ここはいい撮影スポットになりそうですね。この時期のお宿は通常の5倍くらいのお値段になるのだそうですね。気の利いた宿だと一泊30万なんてところもあるんだそうな。こんなときは車中泊様々ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/46037675

この記事へのトラックバック一覧です: 物見遊山:

« 八方池トレッキング | トップページ | ラーメンの日 »