« シシと鹿、下ごしらえ | トップページ | 熊の手いただきました »

2009年9月 6日 (日)

グループキャンプも楽し

秋ですねぇ~

秋と言えばアウトドア、外遊びの季節であります。ここのところ年に一度やっている職場の同僚とのキャンプに神奈川県西部の西丹沢へこの週末行ってまいりました。普段はソロのわたくしも、こんな時ばかりは仲間と深く語り合い、同僚のお家の子をつかまえては、我が子にもこんな小さい頃があったんだなぁと思いを深めるのであります。

Tanzawako_aki 途中立ち寄った丹沢湖は快晴、空は秋のそれとなっています。谷間に富士山が見えないといけないのですが、雲に邪魔されているのが残念なところ。
早速キャンプサイトに到着して、怪しげなおっさん、父ちゃん連中で設Kiken 営を始めます。ちょっと風が強めな天候。5.5mの手持ち最大のレクタアングルタープに使っていたメインマスト1本がぽっきり・・・
これは再起不能状態とみた。そこで手近な木立にタープの張り縄を掛けることに。をいをい、ちょっと危なくないかや。労働基準監督署には見せられない作業風景でありました。

Niku_2Enkun

設営が終わるとご飯の準備。私はおつまみ担当で燻製を作ります。鹿・シシに加えて提供していただいたラム肉まで加えて水分飛ばしを行い、秘伝の燻製タレにからめた後にモクモクと煙燻します。これがなかなか評判が良くて、けっこう早めにはけたのは嬉しかったですね。

Takibi_2 夜は焚き火をちょろちょろやりながら、けっこう真面目な話題に花がさきます。北関東の某キャンプ場にはアウトドアの賢人と称する人物がおるんだそうな。賢人が開いたというそのキャンプ場へ行ってみて、自分のキャンプ路線と賢人の路線とどう違うのか確かめたいという話題でひとしきり盛り上がりました。アウトドアの本質と価値観について語り始めるとけっこう深いものを感じましたねぇ。

2家族プラスおっさん4人のメンバー。グループキャンプなら肩肘張らずこの位が手頃でいいですね。
賢人ならずともキャンプは楽しいです。

« シシと鹿、下ごしらえ | トップページ | 熊の手いただきました »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

大人数でのキャンプ楽しそうですね~
天気も良かったし、これからベストシーズン
たまにはキャンプに行きたいけど、
高速1千円効果で週末は大渋滞してて
出かける気がしないんですよね~(>_<)

いいキャンプが出来た様ですね。気のおけない仲間とのキャンプって本当に楽しい。
同じビールが違って感じますものね。
賢人てもしかしたら北軽で自分のキャンプ場を持っている田中さんの事でしょうか。
怪しいおじさん達が大挙してアウトドア談義に押し掛ける、こりゃ見物です^^
素敵な焚火台ですね。現地のですか?

ども、君ちゃん、

たまにはソロキャンから離れてグループでもいいものですね。秋もどんどん深まって野営には良い季節がもうすぐです。
丹沢は我が地区からは高速道路を使わずに2時間~3時間くらいの道程なので手頃なところです。

週末高速渋滞は首都圏にお住まいの方々の切実な悩みですよね。新政権が誕生してさらに輪を掛けて・・・ってなことにならないように願いたいです。

ども、野宿屋ノブさん、

この焚き火台は鋳鉄製でけっこう大きさ・重量もあるのですが、ユニフレなどの組み立て式焚き火台に比べて安心してボウボウ焚けるのがいいです。同僚が愛用品を持ってきてくれました。

西丹沢にて焚き火を囲んでけっこう深い話題で盛り上がっておりました。
ボクも良くは知らなかったのですが、賢人とはご指摘の通り田中さんのことのようです。TV番組でも有名なんだそうですね、見たことはないんですが・・・
コールマンがスポンサーに付いているので、まさにコールマンキャンプ場みたいな雰囲気なのかな。

みんなで押しかけるんじゃ殴り込みになりそうで(^_^;)代表が行くことになっています。
その彼はアウトドアグッズを自分流にリファインする天才で、アウトドアショップで展示品を手にとってじっと眺めて、自分でさらに改善したものを作ってしまうと言う特技をもっています。
彼の賢人評価に期待しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/46140863

この記事へのトラックバック一覧です: グループキャンプも楽し:

« シシと鹿、下ごしらえ | トップページ | 熊の手いただきました »