« ミツバチも働く花畑 | トップページ | 山腕時計げっとぉ~ »

2009年10月13日 (火)

城ヶ尾山と小鹿のそらちゃん

Kinoko キノコのおいしい季節です。

 これ食べられるのかな?

  

  
今回山登りで見つけたキノコ。見たところ傘はシメジにそっくり。バター焼きにしたらうまそうなんだけど知識のない身にはちょっと危険。う~む、キノコを識別できる知識が欲しいですねぇ。

さて、ここのところお休みがより一層世間様と異なってきたわたくし、秋風に誘われてちょっと行ってきました。いつもの定宿、山梨県道志村道志の森キャンプ場からちょっと足を伸ばして城ヶ尾山へ登ってみます。

Iriguchi

YamamichiSanchou キャンプ場から小一時間ほど林道を歩くと登山道の入り口に着きます。道中案内看板らしいものがあったのはここだけ。けっこう不明瞭な道筋で、道中2度ほどリルートしてしまいました。熊看板があります。近所の道志川近くでも先日親子連れの熊に噛まれたという報道もありましたので、決してこけおどしの看板ではないですね。今回武器は登山用ポールくらい。もし熊さんに出会ったらよ~いどんの木登りの勝負になりそうです。

ルートは荒れていてとても人気があるような山ではなさそう。踏み跡が無くなってほんとにここでいいのと思うところもありました。
山頂は見晴らしも悪く、あまり爽快なところではありませんでしたねぇ。キャンプ場から往復3時間程度の山歩きでした。

KimitomoSora1Sora2

道志村在住、猪のきみちゃん、ともちゃんは相変わらず元気でしたが、なんと今回はその隣に鹿のそらちゃんが仲間入りしていました。大きさからして当年モノの子鹿です。前足をくくりワナでやられたのかケガをしているようです。
あまりに小さいので情けを掛けられたのでしょう。害獣駆除のワナに掛かった動物を飼うということの是非はなんとも言えません。ただこの小鹿にあっては命は取られなかったという事実だけは確かですね。

いろいろなドラマがあって道志村はわたしの大好きな場所のひとつです。ちなみに1200m位では紅葉はまだまだ。燃える秋の頃合いにもう一度訪れたいものです。

« ミツバチも働く花畑 | トップページ | 山腕時計げっとぉ~ »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/46478166

この記事へのトラックバック一覧です: 城ヶ尾山と小鹿のそらちゃん:

« ミツバチも働く花畑 | トップページ | 山腕時計げっとぉ~ »