« 山のキノコ、食べたいんです | トップページ | 冬の使者来る »

2009年10月31日 (土)

やっちまいますた

Koitsu こいつです、こいつ

 くやしいから足蹴にしてやります

  

 
雨上がりの夜、ご近所に所要で出掛けた折り、コーナーからバックで出ようとしたその時、ゴリゴリという悪魔のうなり声がぁ・・・
Bekkori で、やっちまいますた。こんな感じでみごとにリアバンパーがべっこり逝っております。時はいちばん懐具合が寂しい頃合い。ささやかなボーナスが出るまでじぃ~っと我慢するつもりでしばらく乗りましたが、いかんせんみっともない。かみさんと相談してカード払いでバンパーの皮を取り替えることにしました。

カーディーラーさんで見積もってもらうとけっこうなお値段。こりゃカミサンの雷が目に浮かぶということで部品だけ買って自前で交換することに。

Sideview テープで養生したあとにタッピングネジ4本、スナップロック4個を外すと比較的簡単にバンパーは外れます。べっこりいったのは樹脂バンパー部だけで、ボディにダメージが無かったのは幸いでした。

Connector 以前にリフレクタをLEDで光らせてしまう改造を行っていたので、配線をブチブチ切らないとバンパーを取り外しできませんでした。せっかくだからコネクタを付けてやって、いつでもバンパーを取り外しできるようにしましたよ。
ってまたぶつけるつもり? 

Finishued で、交換完了。当然ですが元通りきれいになりました ヽ(^o^)丿
この手のゴリゴリは気をつけてはいても何年かに一回のペースでやるんですよねぇ。
もうしばらくはやらないぞぉ~ (`へ´)

« 山のキノコ、食べたいんです | トップページ | 冬の使者来る »

くるまいじり」カテゴリの記事

コメント

痛たたぁ(>_<)
怪我無くてよかったですね!
車擦ると凹むんですよね・・・

ご自分で交換できるなんて裏山氏
前にリアバンパー交換しようとオークションで入手したのですが、色々ややこしくて結局交換せず、下取り出す時一緒に出してしまいました(^_^;)
今度そんな事が起こったら宜しくお願いしますですm(_ _)m

ども、君ちゃん、
懐にむちゃんこ痛かったですぅ。

> 車擦ると凹むんですよね・・・

ほんとそうなんですよね。今回は樹脂バンパーの表皮だけ取り替えて済みましたが、板金塗装がからむ擦りはさらにダメージが甚大で凹みも尋常でないです。まだ今回は良かったと思わなければいけないかもですね。

ちっと擦ったくらいだったらタッチペンで済ますところですが、これだけべっこり逝っているとやっぱりかっこ悪いです。

君ちゃんの車あたりだとバンパーの値段も高そうですし、交換作業も複雑そうです。WISH号はネジやスナップを外せば、えいやぁの気合いでバリバリと剥がすだけなので、そんなに難しくありませんでした。

一度こすると注意するようになるんですが、注意が散漫になったころにまたやるんですよね。次回は何年か先にしたいですぅ。

あいやー、やっちゃいましたか^^;
自分でやっちゃうってのが流石ですねえ^^v
そのポール、本当に厄介ですよね。ノブも以前右フェンダーに食い込んだ事が有ります。お陰で抜け出せなく成りましたが....
「どーしてここにこういう物を立てるかー!」っておもっきり、蹴飛ばしてアオタン作りました...まったく。
しかし、樹脂パーツってので良かったですよ。「板金」ってなると痛いです。そう言う意味では今時の車の方が安心なんだなあ。有る意味ドライヤーで炙って成形し直すってのも有りなんでしょうかね。
忘れた頃に...ね〜^^;

ども、野宿屋ノブさん、
やっちゃいましたぁ。実は場所は違いますが、この手のポールのお世話になるのは3年前くらいに引き続いて2回目になります (^_^;)

ノブさんもやられておりましたか。誰しも通る道なんでしょうか。ぶつけた自分が悪いのですが、思いっきり蹴飛ばしてやりたくなるなる気持にもなりますよね。

ノブさんの車は全身鋼鉄製のアイアンマンのような感じですので、強さは折り紙付きでしょうが、気になるほどのダメージでは板金が必要になるのは仕方ないのでしょうかね。

樹脂バンパーなんてある意味ポン付けみたいなもんです。それでもディーラーさんに頼むとけっこうな金額になるので貧乏くさく自分でやってしまいました。とはいえ外した旧バンパーの処分方法を考えるとちと微妙です。

> 忘れた頃に...ね〜^^;

災難は忘れた頃にやってくるのです・・・

やってしまいましたね、私も一か月前にぶつけてしまい、右のドアを交換と。ふっと油断した時なんですよね。痛い出費でした。

ども、FSさん、

貴殿もやってしまいましたか。ドア一枚とはまた痛い出費ですね。お察しします。

気をつけてはいても、こういう災難は周期的に訪れるんですよね。
災難は災難として、ひんぱんに起こさないことと、他人様に迷惑を掛けないことは心掛けたいところですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/46633468

この記事へのトラックバック一覧です: やっちまいますた:

« 山のキノコ、食べたいんです | トップページ | 冬の使者来る »