« 廻り目平 金峰山 その3 | トップページ | 感動を切り抜くために »

2009年10月 1日 (木)

VICS 導入

Ant_2 VICS付きました。

意外にいいかもこれ。

 
  

Navi

  

VICS導入ぅぅぅ~、っていっても、アンテナ部をダッシュボード上に貼り付けて、コネクタをナビの背中に刺しただけです。コネクタをひとつ刺すだけでも、ダッシュパネルを分解してナビ本体を引っ張り出してやらねばなりません。ちっとめんどい。

配線後早速動作試験。主要国道ではビーコンを良く拾いますね。行く先が渋滞しているのがリアルタイムに分かるのはけっこう便利。基本はFM-VICSで、光ビーコンや電波ビーコンは割り込み表示なんですねぇ。初めて知りました。

これからのお出かけ渋滞回避に活躍していただきましょう。

« 廻り目平 金峰山 その3 | トップページ | 感動を切り抜くために »

くるまいじり」カテゴリの記事

コメント

あまり宛にしない方がいいかもよ。渋滞なんて表示で、真っ赤だけど、実際は、たいしたことないと言うこともあるので、結局は、自分の判断です。まあ、なん通りかのコースが有る時の参考には、なると思います。

なおなおさんの仰るのは正しいですねえ。
ノブも結構痛い目見ましたから。ってその頃は1分でも早く着く、なんて目を三角にしてましたか。しかもナビ2台体勢で。そりゃウルサかった^^;
そもそも、ナビのルートは鼻で笑いながら別ルート、リルートの繰り返しで血眼に成って走ってました、23区内を25mスケールで....これは病気でしたね^^;
FMは殆ど宛に成らず。ビーコンはエリアが狭いけどいいですね。
でもですよ、精神衛生上情報が採れるのが嬉しいです。^^/
後はナビのロジックがこの情報をどのように処理してルート案内をしてくれるかですね。

水を差す様なコメントごめんなさいm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
でもVICS有りでナビは確かにナビに成りますよ。楽しんで下さいね。

ノブも通信モジュール入れよっと...

ども、なおなおさん、

> あまり宛にしない方がいいかもよ。

やっぱそうですかぁ。リアルタイムな渋滞情報といってもタイムラグは仕方ないところなのでしょうかね。

結局は自分の判断がものを言うのかな。ナビを使って経験則を積む・・・ってなんだかアナクロですねぇ (^_^;)

ども、野宿屋ノブさん、

> しかもナビ2台体勢で。そりゃウルサかった^^;

ちょ、ちょっと待って下さい。ナビを二丁付けていたんですかぁ。それってすごい。一台のナビが右に行けといってもう一台が左に行けなんて案内したらどうなるんでしょ (^。^)

> そもそも、ナビのルートは鼻で笑いながら別ルート、リルートの繰り返し

やはりそうなんですね。ナビの案内過信は御法度ですね。我が家の機械もとんでもない道を案内することがあります。

> 後はナビのロジックがこの情報をどのように処理してルート案内をしてくれるかですね。

結局はナビの基礎体力がどのくらいあるのかに掛かってくるのでしょうね。4年落ちのハードにオークションで手に入れたVICSユニットですので、そこそこ動いてくれればまぁいいや程度の期待はまだ抱いております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/46365324

この記事へのトラックバック一覧です: VICS 導入:

« 廻り目平 金峰山 その3 | トップページ | 感動を切り抜くために »