« 鴨きもロゴ 2009年晩秋バージョン | トップページ | 学園祭は楽し 2009 »

2009年11月 8日 (日)

モミジをハンティング

Momijigari 秋ですねぇ。やっぱ秋は紅葉狩りですね。

 これも立派なハンティング?

 

 
本州中部あたりではそろそろ紅葉の盛りを迎えます。ひとりあそびばかりしていないで、たまには親孝行しておかねばと、ジジババを連れて紅葉狩りに行ってきました。

Aogera ジジババにはちゃんとサービスをして、わたくしは少し違う視線で山を眺めてきましたよ。朝、山のお宿廻りをお散歩すると色々な景色に触れることができます。
キツツキのアオゲラが朝から騒がしくドラミング。コツコツとにぎやかでした。アカゲラは良く目にするけどアオゲラは珍しい。建物に穴を空けるなよぉ。

Nihonrisu 針葉樹にニホンリスがいました。タイワンリスとはだいぶ趣が異なりますね。耳がぴんと立って腕廻りが赤く彩色されていてきれいです。今では個体数もだいぶ少なくなってきているといいます。リスは森の執事というそうですね。なんとなく品がありますな。

Zoukibayashi 朝の森の中、オゾンを吸い込むだけでさわやかな気分になります。
11月15日の狩猟解禁日からは、しばらく私も自然の中へ混ぜていただこうと思っております。

« 鴨きもロゴ 2009年晩秋バージョン | トップページ | 学園祭は楽し 2009 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

(o・ω・)ノ))どもお~

親孝行の紅葉狩りとはさぞかしご両親様もお喜びだったことでしょう。
きれいな紅葉の谷の先に見えるお山は八ヶ岳でしょうか。

この鳥はアオゲラですか、アカゲラとよく似ていますね。我が家の屋根にはアカゲラにより無数の穴があけられて、レースのようです、マッタク(#--#) ム!

リス可愛いですね、上手に撮られていてさすがです。
あと一週間で待ちに待ったシーズン到来ですね。
楽しみですね。


ども、ミーさん、

紅葉の谷間の画像は群馬県水上から猿ヶ京温泉へ抜ける途中の峠道から撮ったものです。遠くに見える雪をいただいた山は朝日岳だと思います。この辺の紅葉は盛りだったですねぇ。

アカゲラとアオゲラはよく似ていますよね。背中の色は違いますが頭の赤いストライプやごま塩の胸などは同じですものね。
そうそう、きゃつらは屋根をつつくんですよね。トタン屋根までつついてコンコンとやっているやつも居ました。

リスの画像をご評価いただき恐縮です。じつはもっと躍動感あふれるシーンで撮ったのがあったのですが、被写体ぶれであえなくアウト。これは実に惜しかったです。まったく思った通りにはいかないものですね。
もっとISO感度を上げて、シャッター速度優先モードにしておきゃぁ良かったなぁと思っても後の祭り・・・

狩猟シーズンが次の日曜日から始まります。安全に楽しく3ヶ月間が過ごせればと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/46705439

この記事へのトラックバック一覧です: モミジをハンティング:

« 鴨きもロゴ 2009年晩秋バージョン | トップページ | 学園祭は楽し 2009 »