« 意地悪な看板 | トップページ | 10月の富士登山2010 »

2010年10月12日 (火)

富士山で有名人に会う その2

1001kai

ここに写ってる方々だけで

富士山登頂
合計2300回以上だそうです
   

  

  
朝日新聞の紙面で取り上げられていたのでお気付きになった方も多いかも知れませんが、静岡県沼津市在住の方が10月10日に富士山登頂1000回を数えたと報じられました。こりゃまたギネス級の凄い記録です。

明けて10月11日、天気に誘われてふらっと登った富士山で、そのご当人の1001回目の登頂に出会いました。富士宮口山頂浅間神社の鳥居でポーズを取っておられますが、大記録を打ち立てたあとの余裕が見えますね。この時期に登って来る方々は私みたいなやつを除いてみなさん富士山のベテラン揃い。この画像に写っている方々だけで延べにして富士登頂2300回を超えるんだとお話を聞きました。もう次元が違います (^_^;

私が山頂でお弁当と山バナナをほうばっているすきに、皆さんきれいに居なくなってしまいました。五合目まで下山して本日二度目の登りをするためでしょう。これもあの方々の登山スタイルなのでしょうね。

私は登山になんの記録も求めませんので、まぁマイペースで行きたいなと思いますです。できないともいふ・・・

« 意地悪な看板 | トップページ | 10月の富士登山2010 »

富士山」カテゴリの記事

コメント

10月10日の読売にも乗ったんだ。中日と毎日に乗るという話だったのに朝日と読売か。なんか変なの?あっ、そうそう。何で旧測候所というのだろう?今も無人だけど測候所ですよ、現役の。無人の測候所ですよ。毎時データを自動で東京追手町の気象庁に送ってますよ。ですから,NHK第2放送の気象通報(朝9:15,午後4時と10時,日本短波放送も1日3回流しているはずですが)で各地の天気の最後に富士山の気温だけ流してくれていますよ。静岡新聞の夕刊にも正午の富士山のデータ(気温、湿度、気圧)は載っていますよ。夏は保守点検にも気象庁の人が入っているはずですよ。NPOの研究者以外にも。
私は、今月は3日、誕生日の8日と10日に登ったにゃー。10日は超有名人を4時間40分も待ってしまったにゃー。参ったね。寒くて冷えてしまったわ。

蟻さん、こんにちは初めまして。コメントありがとうございます。

> 中日と毎日に乗るという話だったのに朝日と読売か。なんか変なの?

朝日新聞の紙面は自分で読みましたが、読売はひとづてのことなので間違えているといけないので外しました。今は独占スクープみたいな記事以外の社会面記事は新聞各社の相互配信が定着していて融通しあっているのだと聞きます。

> あっ、そうそう。何で旧測候所というのだろう?今も無人だけど測候所ですよ、現役の。無人の測候所ですよ。

ご指摘ありがとうございます。私のブログ記事でもひとつ「旧測候所」という表記をしてある箇所がありました。私も富士登山前には気象庁のアメダスデータを確認して出掛けますので無人でも配信し続ける観測データには重宝しております。

さて、富士山測候所ですが、私の認識では2008年に廃止・無人化されていると理解しております。今年度は気象庁の測候所廃止の最終年度にあたり、10月1日をもって全国の6測候所が廃止され、例外的に残った2つを除いて全廃が完了しているそうです。

現在、富士山頂にある無人気象観測施設は測候所廃止と共に「富士山特別地域気象観測所」と名称を変えており、名称的には測候所ではありません。測候所は気象台と同じく有人観測を行うものなので、一部の気象観測は続けるものの無人化により名称変更の必要があったのでしょう。
従いまして現在は測候所ではないので「旧測候所」という表記は誤りではないと私は思っています。ただおっしゃるところはよく分かります。「旧測候所」という表記では観測そのものが廃止されたと受け止めかねないですものね。
でも「富士山特別地域気象観測所」だなんて書くのも長ったらしいですね。

> 私は、今月は3日、誕生日の8日と10日に登ったにゃー。10日は超有名人を4時間40分も待ってしまったにゃー。参ったね。寒くて冷えてしまったわ。

蟻さんは山頂待機組だったのですね。やまちゃんのブログで様子は拝見しました。私は10月11日に富士宮口から登って山頂でお休みしていたら1001回目の登頂に登ってこられました。まさか記録達成の翌日に登ってこられるとは思わなかったので驚きました。
頼まれて富士山特別地域気象観測所をバックに皆で記念写真を撮るというのでお手伝いしました。皆さんとてもいいお顔でしたよ。

私は門外漢ですが、はたで見ていて皆さんとても素敵な関係とお見受けしました。富士山が結ぶ縁なのでしょうね。  

凄過ぎます。裏山にも登ったとしても、両手程度がいい所かなあ。
もう1000回って位に成ると、裏山かんかくなんでしょうかね。
ノブもあれ?何回登ったっけ、って位がいいです。
所で、Fibyさんが登っている頃、近所のお散歩ドライブでノブは念願の「富士山レーダードーム館」に行って来ました。映画に始まり思わず涙し、風に吹かれて寒さを体感いて終わりました。館内クイズで「気象観測員」に認定されましたよお^^/
富士の裾野の町は紅葉が始まってますねえ。吉田うどんと美味しい水を味わって、ついでに渋滞も味わって帰って来ました。
ノブが富士山に登るのはヤハリドーム建設当時を忍び、「ブル」でしょうね^^v

ども、野宿屋ノブさん、

> もう1000回って位に成ると、裏山かんかくなんでしょうかね。

人間目標があると強いですよね。でもこのお方は1985年から25年間掛けて達成されています。この間をモチべーションを切らさず持ち続けるって大変なことだと思うんです。

> 所で、Fibyさんが登っている頃、近所のお散歩ドライブでノブは念願の「富士山レーダードーム館」に行って来ました

おぉ、行ってこられましたか。なかなか楽しい施設だったのではないでしょうか。ボクはぐるぐる回るレーダーアンテナアレイが下から覗けるところがリアルで印象に残っています。
レーダーアンテナをヘリで吊り上げるドキュメンタリー映画は感動モノですよね。ボクが行った後に実家の両親を連れていってやったのですが、年寄りも喜んでいました。
富士は老若男女を問わず心に響くものがあるのでしょうね。

> ノブが富士山に登るのはヤハリドーム建設当時を忍び、「ブル」でしょうね^^v

ノブさんのランクルならば、ブル道を使って一気に山頂まで登れそうですが、さすがにそれはまずいかも・・・(^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/49720801

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山で有名人に会う その2:

« 意地悪な看板 | トップページ | 10月の富士登山2010 »