« 10月の富士登山2010 | トップページ | 微妙な問題 »

2010年10月16日 (土)

慣熟射撃で船旅を

Funatabi

東京湾をひとまたぎ

房総へ射撃練習に参ります
  

  
  

巷ではクマさんが大暴れしているようで、連日報道を目にするようになりました。我が地方の狩猟期間ももうすぐ始まります。もちろん当地では希少なクマばかりが相手ではありませんが、猟期前の練習射撃はとても大切。猟友と共にフェリーに乗って千葉県の射撃場へ練習に参ります。

Shageki

今回は狩猟銃を持ち込みました。標的射撃銃に比較して銃身が短く遠射が苦手、ポンプ銃なのでトラップ射撃練習では一発だけしか弾を込めないで行います。
う~むあまり当たりません。4ラウンドやって命中はだいたい半分くらいかな。トラップ競技銃と同じ狙いでは当たらないので頭の切り替えが必要なんです。でもひと皿一発しか使わないので経済的ではありますが・・・

十分練習にはなりました。でも山ではクマさんには極力会わないように願いたいところではあります。

Kamome

帰りのフェリーでは飛んでるカモメに菓子をやっておりました。カモメがまた器用に食いつくんです。これも野鳥の餌付けっていうのかな。まぁカモメのおやつみたいなものなので許してもらいましょう。

狩猟シーズンまであと一ヶ月。

« 10月の富士登山2010 | トップページ | 微妙な問題 »

標的射撃」カテゴリの記事

コメント

射撃練習、お疲れ様でした。

ポンプ式の銃ですか・・・
スキートの4番射台のダブルを綺麗に撃つ人居ます。
私には、とてもまね出来ません(笑)

そうですね、あと一ヶ月ですね。
楽しみです♪

ども、花の五六八さん、

26インチ銃身ですとお皿を遠くへ飛ばしてしまうとアウトなので、手前で捉えなければならなくて、トラップでは二の矢を込めても私などではまったくもって弾の無駄。一発込めで集中するようにしています。猟友会10mトラップだとこの銃でももう少し当たるんですけどもね。

ポンプ銃はほんとに技だと思います。次弾装填を素早く軸線をぶらさずできる人は感心します。こいつでトリプルトラップをやってしまう達人には脱帽です。
スキートは最近不人気ですね。週末でも射台がらがらです。鳥撃ちはスキートが基本ですよね。

> そうですね、あと一ヶ月ですね。
> 楽しみです♪

一年中駆除でご苦労されている花の五六八さんには申し訳ないと思いますが、私などにとってはほんとに3ヶ月間のお楽しみといったところです。
ただ11月は当地でAPECの首脳会議が予定されていて、解禁日の11月15日は各国首脳の帰国日に当たるため出猟するな命令が公安から出されているんです。山であってもてっぽ担いでうろつかれては困るということなんでしょうね。

ということで初日はおとなしくお仕事をしている予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/49762257

この記事へのトラックバック一覧です: 慣熟射撃で船旅を:

« 10月の富士登山2010 | トップページ | 微妙な問題 »