« 狩猟シーズン2010間近 | トップページ | 富士山はそこにいます »

2010年11月12日 (金)

11月の富士登山2010

Sancho1 11月の富士山は

 やっぱり寒かったです
  

  

  
富士山の登頂は10月でお終いにしようと思っていたのですが、行けるうちにもう一度の思いが強く、結局行ってしまいました。11月の富士山はもう冬の装い。ちょうど職場の旗日でお休み。さらに天気図は冬型だけど天気だけは良さそう・・・というわけで手持ちの冬装備を総動員して明け方前に富士山富士宮口五合目へと向かったのでありました。

YakeiYoake5goume1

夜明け前に五合目に到着、沼津付近の夜景がきれいです。出発の支度をしていると太陽が上がってきました。富士から見る夜明けはどことなく荘厳な感じがしますね。気温は氷点下5度。朝日を浴びて光る富士を観ながら五合目を踏み出します。

6goume

Kyoseki9_5shaku 六合目まではまだ登山道が開いていますのでカンバンが残っています。ここから先はご自身の責任において・・・のルートになります。10月初頭まで営業していた六合目小屋もすでに冬眠に入っておりますね。
風は強いけど天気は最高。寒いので汗もかかず順調に登っていきます。八合目小屋の直下にはやばそうな巨石がけっこうありますね。落石が五合目のキャンピングカーを直撃した事故は記憶に新しい出来事です。
九合五勺小屋から富士宮口山頂が見えます。評定時間はここから山頂まで30分。でも私は30分を切った試しがありません (^_^;

UnkaiToriiKinenshashin きょうは伊豆半島の上に雲海がかぶっています。雲はまばらですが雲より高いところにいるってのは良い気分ではあります。山頂の手前で雪景色になってきました。いえ、雪じゃないですです。白く見えるのは全部氷でして、不用意に足を乗せるとつるっといきます。 アイゼンは持って来ていましたが登山道は滑落する危険があるほどではなかったのは幸いでした。
なんとか山頂へ到着して通りがかりの方に記念写真を撮ってもらいました。晴れて気持良さそうに見えますが、実際は10m~15mの強風が常時吹いていて体感温度は氷点下二桁は確実にあったと思います。アメダスデータでも氷点下9度ってところ。11月の富士山はさすがに寒いです。

KonoshiroKakou1Kakou2 上の画像は吹っ飛ばされないよう気を付けながら撮った富士宮口山頂の様子です。白いのは全部氷です。ウインドクラストした表面はぱつんぱつんで、アイゼンが無いと移動できません。このしろ池はスケートリンクのようです。手持ちの6本爪で剣ヶ峰まで行こうとも考えましたが、風が強く滑落の恐れがあったので止めました。この際蛮勇は不要です (^_^;

Yamabanana もう無茶苦茶寒いので10分も山頂にいられずに下山します。八合目まで降りてお弁当。雲海を眺めながらの山バナナは最高でっす。
5goume2 途中霧がでてきてあたりが暗くなるほどになってきました。せっせと歩いて五合目へ。霧にむせぶ五合目は熱いカップルにこそふさわしい場所。おっさんの富士山は今年はめでたくこれで終わりです。

富士宮口五合目に通じる富士山スカイラインの枝道が11月24日15時より冬季通行止めの期間に入ります。登山道と合わせ富士山もほんとの冬ごもりの期間になるわけです。(山梨県側の道路はまだいけそうですが)
今年は6月、7月二回、9月、10月、11月と登らせていただきました。富士山は何度登っても新しい発見があって飽きない山です。楽しく遊ばせていただきありがとうございました。また来年もよろしくでございます m(_ _)m

« 狩猟シーズン2010間近 | トップページ | 富士山はそこにいます »

富士山」カテゴリの記事

コメント

写真から富士山の澄んだ空気が伝わって来ます。
天気が良かったんですね。
もう最高じゃないですか!
やっぱり、山バナナだし(笑)

12月も期待してます(^m^ )

ども~(^-^)/
登山靴の修理が終わったようで、さっそく富士登山にお出かけになったのですね。
11月の厳しい条件の中、お怪我もなく行って来れてなによりです。
富士山山頂ってもっと雪深いのかと思いましたが、案外少ないのでビックリです。私が先日登った鶏頭山から見た早池峰山でさえ、もっと白かったように思えましたが、高さよりも経度の違いでしょうかね。難しいことは分からないけど、今日登った鞍掛山から見た岩手山の冠雪も富士山くらいの積雪だったのかも。
でも、これからはもっともっと白くなりますね。
青空をバックに美味しそうに映える山バナナですね。o(*^▽^*)o
お天気が良くて、さぞかし気持ちよかったでしょうね~~~

別世界ですねえ。
毎早朝頂きが朝焼けでオレンジ色に成るのを下から見てましたが、上の様子はこうだったんですねえ。猿の惑星だ。コレ位人が居ないと得した気分でしょう。俺の富士じゃって。
バナナが凍って見えるのは間違い?
今年も無事でなによりでした。浅間神社にお参りでもしますかね^^

ども、花の五六八さん、

> 写真から富士山の澄んだ空気が伝わって来ます。
> 天気が良かったんですね。

天気だけはほんとに澄んでいたと思います。なんたって湿度も一桁台ですからね。腹式呼吸ではぁはぁ息をしていると口がからからになるくらいなんですよぉ。

> やっぱり、山バナナだし(笑)

ボクの山行では定番です。バナナケース活躍しております(^-^)/

ども、ミーさん、

> 登山靴の修理が終わったようで、さっそく富士登山にお出かけになったのですね。

実はまだ終わっていないんです。すでに預けてからひと月以上経つのですが、当初2週間くらいで上がりますとの店員さんの話だったので山行に間に合わなくて困ると言うと代わりの靴を貸してくれたんです。しかも新品。大手どころはさすがに対応が違いますね。
その新品靴でいきなり富士山ってのも無謀ですが、とりあえずマメや靴ズレは作らずに済みました。
でも新品の靴は傷だらけになっちゃったけど・・・(^_^;

> 富士山山頂ってもっと雪深いのかと思いましたが、案外少ないのでビックリです。

風の強いところなんで、雪が降っても積もるまでに時間が掛かるんでしょうね。そのうち気温の高い日に溶けてその後凍ってクラストした鏡面のできあがりとなります。雪深さは東北の山々の方が一枚も二枚も上手でしょう。

> お天気が良くて、さぞかし気持ちよかったでしょうね~~~

風がもうちょっとなければほんとに最高だったと思います。山頂の体感温度はマイナス10度以上。もっとゆっくりしたかったのですが速攻で降りました (^_^;

雪を踏みしめて歩く山々も気持良いでしょうね。ミーさんのシーズンはまだまだ続きそうですね。

ども、ノブさん、

> 毎早朝頂きが朝焼けでオレンジ色に成るのを下から見てましたが、上の様子はこうだったんですねえ。

ノブさんの邸宅屋上から見える富士山の頂も、てっぺんがほんのちょっと白くなっている感じがお分かりかと思います。富士の南斜面で雪(氷)があるのはいまのところ9.5合から上だけです。六合目くらいから上に冠雪すると富士山っぽい絵になる形になるんですけどもね。

> バナナが凍って見えるのは間違い?

はい、先にバナナで釘を打とうと思いました・・・(^_^;

> 今年も無事でなによりでした。浅間神社にお参りでもしますかね^^

ありがとうございます。山頂浅間神社にはお参りしましたが、麓の浅間神社へも機会があったら参拝に訪れたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/50008530

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の富士登山2010:

« 狩猟シーズン2010間近 | トップページ | 富士山はそこにいます »