« 登山用ポールいろいろ | トップページ | アライグマ尻尾・完成 »

2010年11月21日 (日)

アライグマの尻尾 加工編

Shampoo プロジェクトの準備段階
 
  さてうまくできるか
 

 

 
昨シーズンに駆除したアライグマ。尻尾を加工してかれこれ半年が経つ。何度か柔軟材に漬け込んだおかげで、市販品のようにしなやかにとはいかないが硬くならずになんとかなる目処が付いております。まぁなにに使えるかというとぶら提げるアクセサリくらいしか思いつかないのでヒモでも付けてやろうかと考えました。

Blow まずは毛先を整えます。水性とはいえ油漬けを繰り返したのでなんか毛がべとついている。ここはシャンプーとリンスした後でブローで整えます。濡れた尻尾の芯をまた乾燥させてその後次のステップへ。もう少しです。

昨年同様猟期初頭はだめ、獲れまっせん。まだ三ヶ月は始まったばかり。まぁのんびり行きます。

« 登山用ポールいろいろ | トップページ | アライグマ尻尾・完成 »

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

綺麗な毛並みです。
今年の獲物が楽しみです。

ども、ノブさん、

このアライグマは毛根がすんごくしっかりしていてブラッシングをしてやっても全然毛抜けがないんです。ボクの頭もそうありたいものです (^_^; シャンプーしてリンスしたらいい毛触りになりました。

今年はなにが獲れますかね。今は例年通り絶不調ですが・・・

お、綺麗な尻尾です。
風呂の浴槽で頑張ってますね♪

楽しみです。

今シーズンはきっと大猟ですよ。


   いま、もうつぶれる一歩手前なんでうs

ども、花の五六八さん、

蕎麦宴会は大盛況だったようですね。全部天然素材の食材の宴は食も酒も進みますよね。羨ましい限りです。

こつこつやるのが自分流だと思って楽しみを見つけてまいります。花の五六八さんのエネルギーに負けないよう・・・ってもう負けてますが私もがんばりたいと思いますです。

つぶれる一歩手前でパソコンが打てるってのもすごぃ (^。^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/50092074

この記事へのトラックバック一覧です: アライグマの尻尾 加工編:

« 登山用ポールいろいろ | トップページ | アライグマ尻尾・完成 »