« レモンハーブチキン | トップページ | さて今日は獲れるかな »

2010年12月11日 (土)

ハンディGPSってすごい

Gps1仲間から携帯型GPSを借りました

こんなに便利だとは思いませんでした
  

  

普段から山行にはGPSロガーを持って歩いていました。これは小さくて自分の歩いた道程を記録できるので、帰ってきてから自身が歩いた記録を地図に書き出したりして、自分の愚かな行動を知るためには重宝に使っていたんですな。

友人からハンディタイプの地図表示ができるGPSを貸してもらいました。こんな商品があることは知ってはいましたが、数千円で買えるGPSロガーと違ってやっぱり相応なお値段。しかもニッチなマーケットなので国産品でこれっていうものがなく、輸入に頼るか、英語版を日本語へローカライズした高額なものとかしか選択肢がない。私にとってはどちらも高額商品なので今まであまり気に留めていなかったのでありました。

Map_2 最近登山道から外れて直登することも多くなって、自位置をリアルタイムで確認できたらいいなと思うこともしばしば。そんな折りに友人が先行して買ったのは英語版のモデル。円高のこの時期、けっこう安く買えたという。それを改造して日本語の表示ができるようにしてある。こんな情報もネットをうろつくと色々入手できるのだそうだ。
登山道もしっかり表示されるし等高線や標高で地形を三次元的に推測することもできる。コンパスに高度計、もちろん行程を記録するログ機能もある。こりゃ便利、これひとつあればGPSロガーもプロトレックもいらなくなってしまうぞ。

久々に物欲の虫がうずいてきました。海外通販で安く買えるようだったら気合いでいっちゃうかも。

« レモンハーブチキン | トップページ | さて今日は獲れるかな »

GPS・スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

海の船釣は底岩の場所の記録してGPSは便利ですが、山は要らないでしょ?
目印がいっぱい有り過ぎますよ(笑)

でも、迷子になったら要るかも(●´艸`)

ども、花の五六八さん、

最近は小型船舶もGPSを積んでいますね。狩猟では流し猟で山奥まで入っていく場合を除いてだいたいが決まった場所かあらかじめ下見した場所なので、あまりGPSのメリットは無いかもですね。
でもタツマや監視木の位置を地図上にマークしたりするとけっこう便利に使えそうです。その地域の日の出日の入り、潮の干満までわかります。地図が出るだけでなく色々と機能があって面白そうです。

山登りにはやはりあると便利。これがあると読図の必要が無いし紙地図は無しでも済みそうです。登山道から外れて直登するときは自分が今どこの位置にいるか不安になることがあります。実際迷って沢へ降りてえらいめにも会っていますし骨身にしみています。
無くてもなんとかなるものなのですが、あると便利に使えそうな気のするグッズです。

とはいえ費用対効果は値段次第。出せても2万円くらいがいいところ。10万円近くなんてとてもその気になれません。現在情報収集中であります。

囁き.....「買っちゃえ」......クス^^

ども、ノブさん、
背中を押されたからにはやり遂げねば男が廃る・・・
ってな理由付けをして必死に安いところを見つけてオーダーしてしまいましたぁ \(^-^)/

友人のモデルと一緒だと真似しんぼになってしまうので自己主張して違うのにしました。お値段は229ドル。これなら今の為替レートで2万円を切ります。いい買い物ができたと思います。
プッシュしてくれてありがとうございますです。

男の道具購入の一助と成れ光栄に御座います。
いいクリスマスプレゼントが出来ました、ってエールを送っただけですがね。
これで沢だろうが何だろうが突っ込めますねえ^^/
くれぐれも無事生還の為ですから、乱用なさらぬ様〜に。

ども、ノブさん、
その節はありがとうございました。注文品はまもなく届くんじゃ無いかと思います。2万円程度のものですが万年金欠のわたくしには清水の舞台から飛び降りる覚悟が必要でした。
初めてのジャンルの品物なのでちょっと期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/50274327

この記事へのトラックバック一覧です: ハンディGPSってすごい:

« レモンハーブチキン | トップページ | さて今日は獲れるかな »