« 深いぜハンディGPS | トップページ | 世界の東芝ダイナブック »

2011年1月16日 (日)

富士の裾野に夜は明けて

Yoake 凍り付いた空気のなか

荘厳な夜明けの儀式が始まります
  

  

  
先日のぞきに行った厳冬期の富士山、もちろん私のスキルではこの時期の富士山頂は望むべくもないが、近づけただけでも良しとします。マイナス10度のなか、樹林帯の奥で朝日に輝く富士山はとっても神秘的でした。

Nigoume 先日テレビで富士山はなんであんなきれいな円錐形に形作られたのかという特集をしていました。富士は4つの火山の複合体で粘性の強い溶岩でうまく整形されたからだといいます。また世界でもこの標高を持ったきれいな形状の火山は他に無いといいます。
富士山、まさに日本の誇りですね。

Kairou 富士を背中に雪道を下りながら、また寄らせて下さいねとお願いしました。
ここいらあたりの本格的な積雪期はこれからです。その時にはまた違った富士山が顔を見せることでしょう。是非また見せていただこうと思いますです。

« 深いぜハンディGPS | トップページ | 世界の東芝ダイナブック »

富士山」カテゴリの記事

コメント

富士山のテレビ見ました。
冬どころか夏も登る体力が無いので
せめて今年は遠くから全景を撮り歩いてみたいな!

歌にも有りますよね。
ふーじーはにーぽーんいちのーやまー♪

家からは見えませんけど・・・

先日の東京国立博物館で見た北斎先生の富嶽三十六景を見れば日本に於ける富士山の位置付けは明白であります。なんっちて〜。
あの円錐形、大沢崩れで何時に成ったら消えてしまうのでしょうかね。
テレビの番組見損なった....ちっ...
遮る物の無い富士演習場の中を歩くだけでもドエリャア気持ち良いのですが。ねえ。

ども、君ちゃん、

おぉ、あの番組をご覧になりましたか。シナリオはあるのでしょうがバラエティ番組に出るタレントさんたちは体を張って大変だなぁと思いましたよ。

> 冬どころか夏も登る体力が無いので
> せめて今年は遠くから全景を撮り歩いてみたいな!

そんなことないですよぉ。谷川岳ピークの途中まで重い撮影機材を担いで登るのは夏山の富士山よりもっと大変だったと思いますよ。

今夏は是非。
我が家もカミサンをなんとかなだめすかして富士山頂へ連れていけないかなと画策いたしております。


ども、花の五六八さん、

> ふーじーはにーぽーんいちのーやまー♪

まったくそのとおりですよね。富士は日本一にして日本人の誇りであります。
ときにメリケンの人たちが持つ日本のイメージって昔は「芸者、富士山、寿司、すき焼き」だったのですが、食べ物はあちらの日本料理店でも食べられるようになってきているので、今は富士山と鳥居のイメージが強いようです。
富士は分かるけど鳥居っていうのがいまいち良くわかりません。

> 家からは見えませんけど・・・

我が家からは見えます・・・すいません、言ってみたかったんですぅ m(_ _)m

すばらしい自然に囲まれた花の五六八さんの住まう環境には逆立ちしてもかないませんが、自宅から富士山の頭がちらっと見えるのだけでもボクにはとっても嬉しいことなんですよね。

ども、ノブさん、

おぉ、北斎ときましたかぁ。ノブさんも化政文化のオーソリティになっちゃいましたねぇ。写真でしかみたことのない北斎ですが、ぜひボクも実物を見に行きたいものです。

> あの円錐形、大沢崩れで何時に成ったら消えてしまうのでしょうかね。

富士山頂から見下ろすと、大沢崩れの始点はもうすぐ山頂まで届きそうなところまで来ておりました。あれが山頂まで行くとほんとに富士の形が根底から変わってしまいそうです。砂防工事で食い止められればいいんですけどもね。

> 遮る物の無い富士演習場の中を歩くだけでもドエリャア気持ち良いのですが。ねえ。

やわらか戦車も演習場から富士山を眺めて感慨にひたっています。
http://kamon.way-nifty.com/fiby/2009/09/post-8aa4.html

富士山見物には不発弾に注意ですね (^_^;

>凍り付いた空気のなか
荘厳な夜明けの儀式が始まります。

その場に立ち会った者だけが実感できる荘厳さが、詩の響きとともに伝わってきます。
それが富士山ですから、それはもう素晴らしいかったことでしょうね。

新幹線が大宮に近づくにつれ、真っ白く雪化粧した富士山がくっきりと見えてきて、普段目にすることのない富士山を思いがけず見ることが出来て感激でした。
帰りの新幹線でも、落ちてゆく夕日の横で見守るかのように並んで鎮座していました。
Fibyさんのところからは、もっと大きく見えているのでしょうね。羨ましいかぎりです。(* ̄∇ ̄*)

やわらか戦車、久しぶりに楽しませていただきました。(-^〇^-)

ども、ミーさん、

いやぁ詩の響きだなんて言われてしまうとはずかしいですが、たしかに凍てついた富士の裾野にぽつねんと立つ自分なんとなく厳かな気持をくみ取っていただき嬉しいです。

ここのところ空気が澄んでいますので遠くから富士山が見えるようですね。大宮からも見えましたか、すごい。

やわらか戦車の富士山編は何度見ても面白くてボクも大好きです。
(^-^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/50604889

この記事へのトラックバック一覧です: 富士の裾野に夜は明けて:

« 深いぜハンディGPS | トップページ | 世界の東芝ダイナブック »