« 山道具は難解なり | トップページ | 鍋割山から塔ノ岳 »

2011年2月26日 (土)

路地裏の靴磨き

Kutsumigaki ネタもないので

靴でも磨きます
  

  

  
天気の良い週末土曜日、所用でお出掛けできないので靴でもちまちまと磨きます。段々年期の入ってきた愛用の登山靴ですが、これを渋くそれっぽくなるようにイメージチェンジします。

SonogoMae 山屋さんで買ってきた防水・栄養ワックスなるものを塗ってみます。靴ブラシでしこしこと靴磨き。最近はこんなこともしなくなりましたなぁ。
さて加工前後の画像はこのとおり。だいぶ雰囲気がかわりました。なかなか渋く感じるのは私だけですかね。

痛めたあんよもあらかた良くなってきたので、こいつと共にがっつりと山へしけ込みたいであります。

« 山道具は難解なり | トップページ | 鍋割山から塔ノ岳 »

登山」カテゴリの記事

コメント

道具を磨くのって良いですよね!
僕も好きです。
僕の場合登山靴は持ってませんので
もっぱらカメラ関係ですが・・・

ども、君ちゃん、

ここのところブログネタも無い普通に仕事も忙しい平々凡々とした日々を過ごしております。
やはりカメラは君ちゃんにとって道具そのものでしょうから磨き甲斐がありますよね。使い込まれた道具のみが持つ渋い輝きを持っているのでしょうね。
我が家のデジイチくんもたまには磨いてやらなければいけません。

所有する喜びのある道具と使ってなんぼの道具の違いってありますよね。ボクがもしもD3なんか持っていたら、多分神棚に飾る存在になってしまいそうな気がします (^。^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/50974344

この記事へのトラックバック一覧です: 路地裏の靴磨き:

« 山道具は難解なり | トップページ | 鍋割山から塔ノ岳 »