« 激安HID 第二弾 | トップページ | 5月の富士登山2011 その2 »

2011年5月22日 (日)

5月の富士登山2011 その1

Fujitsuki予想天気図にらんでいざ出陣

今回は本気で山頂を目指します
  

  

  
4月末に訪れた富士山では、七合目手前まででしたがこの時期の様子をうかがい知ることができました。山頂付近にあるというピッケルもアイゼンも刃が立たない蒼氷も消えたと情報を仕入れて、おっしゃぁリベンジだぁと意気を上げて須走口五合目標高2000mを目指しました。

Unkai1Unkai2Unkai3

ちょうど夜明け前の午前四時半に須走口五合目に到着。月明かりの富士山と雲海から登る太陽の両方が堪能できました。すばらしい光景です。もうこれだけでもお腹半分って感じ。きょうは土曜日ですので夜明け前からけっこうな台数で駐車場が埋まっています。

BurumichiHinangoyaSunabashiri

日も上がった午前5時、ブル道から踏み出します。1ヶ月前には雪に埋もれていた避難小屋もすっかりその姿を現していました。同じように80cmの縦走用ピッケルがざっくり埋まってしまった砂走りの下側もまったくの乾燥状態。富士山の雪解けは猛烈な勢いで進んでいるようです。

RokugouYamanakaClack

六合目を越えるとやっと雪面が現れました。ここでアイゼンを装着します。振り向けば山中湖のシルエットがきれいでした。雲海の向こうには丹沢の連山が浮いています。暫く歩くと雪面にカットラインが入っているようなものを見つけました。どうも人工的なものみたいですが、わざと雪崩でも起こそうとしたのでしょうか??

Taiyoukan せっせと歩いて前回直前でリタイヤした七合目太陽館をクリア、さぁここからが本番です。今回は風もなく最高の登山日より。日焼け止めもUV50っていうのを塗りたくってきたのでパンダ顔避けられるかな。ここから気持だけピッチを上げます。気持だけね。

以下次号へ続く・・・

« 激安HID 第二弾 | トップページ | 5月の富士登山2011 その2 »

富士山」カテゴリの記事

コメント

土曜日は登山日和でしたでしょう。
私は富士吉田側から富士吉田市歴史民族博物館の屋上に有る超望遠鏡で斜面を見てました。いやー居る居る。雪面を登る人たちが。
Fibyさんは吉田口からは登らないんですか?

ども、ノブさん、筋肉痛のFibyです。

土曜日は珍しく風も弱くて登山には最高の陽気でした。気温も山頂でプラスだったんじゃないかな。

富士吉田からだと吉田口からの登山者はよく見えたでしょうね。ボクが登った須走口は八合目から吉田口と合流するんです。でも今は登山道は全て雪に埋もれてますので、皆好きなところを登って行きますからあまり関係無いかも・・・(^_^;

今の時期はスキーヤーが多いです。登山者は全体の2割程度じゃないかな。ボクも根性があったらスキー板担いで登りたいです。この時期富士の斜面は最高のピステになります。

雲海がとても綺麗ですね。
そして月、昇る太陽。
大自然を満喫してますね。

山バナナは次回かな(笑)

ども、花の五六八さん、

おっしゃるように夜明け前の雲海がまたすばらしかったです。デジイチと三脚があったら登山そっちのけでファインダー覗いていたかもしれません。2000mまで車で来られてしまう富士山ですが、やはり下界では絶対見ることの出来ない光景がここにあります。
この朝の一瞬でお腹半分埋まりました。残り半分は・・・

> 山バナナは次回かな(笑)

ぎくっ、(^_^;;;;;
残りのお腹半分はバナナのために取っておいたのですぅ (^。^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/51737086

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の富士登山2011 その1:

« 激安HID 第二弾 | トップページ | 5月の富士登山2011 その2 »