« 変なチーズふたつ | トップページ | メロンオフ2011 »

2011年7月16日 (土)

真夏に涼しく熱い話題

Sochi

なにをいまさらですが

YouTubeでいい動画を拾いました
  

  

夏本番だというのに冬季オリンピック女子フィギュアスケートフリースタイルの話題です。
昨年バンクーバーで行われた大会、選手達は多くの感動を私たちに与えてくれました。その中でも華である女子フィギュアスケートは有力選手の活躍で大いに話題となったのはご記憶のとおり。キム・ヨナと真央ちゃんのメダル争いもマスコミを含めて熾烈だったですよね。

私事ですいません。わたくし日本の女子フィギュアスケート選手の中では鈴木明子選手がとってもお気に入り。あのオバQ(失礼)のようなぽっちゃりした顔もかわいいのだけれど、彼女は過去摂食障害で選手生命の危機にまで瀕している。逆境を乗り越えたものだけがもつ強さは、これまたおじさん好みなんですな。

そんなバンクーバーの演技がハイビジョンもどきのクオリティでYouTubeに残っていたのを発見。以下に貼り付けてみました。お時間があれば4分間だけでも以下をお楽しみ下さい。

英語圏のようですがどこの放送局からの流出ものでしょうか。NHKのだったら速攻削除ものですよね。480Pで観るとクオリティも悪くないです。
曲が始まる時のスタンバイした彼女の顔は、オバQ顔からは想像も出来ないようなセクシーなひとみでどきっとします。構成がウエストサイドストーリーだってのもおじさん好み。観客席から自然と手拍子の湧き出た後半のステップシーケンスはこれまた躍動感がすばらしい。この表現力はさすがの真央ちゃんでもかなわない。でも彼女も中盤、素人の私でもわかるミスをしてしまいました。その時のアナウンサーの実況がまたおもしろい。
うっ、トリプルサルコで着地失敗しちまった、彼女ぉファイト、ファイト、ファイトだぜっ

もう冷静沈着なアナウンサーまで応援してしまうほど彼女の演技は観る者に感動を与えていたんですな。不肖私、この動画を演技終了まで観るとなぜか必ず目頭が熱くなってしまうんです。最近涙腺が弱いです。

四回転も飛べないしフィギュアスケーターとしては彼女ももう成熟期を過ぎていますが、出来るだけ長く私たちに感動を与え続けてくれればと思いますです。

どうですか?動画を観て少しは涼しくなりましたでしょうか。暑い夏はまだまだ続きます。

« 変なチーズふたつ | トップページ | メロンオフ2011 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/52221469

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏に涼しく熱い話題:

« 変なチーズふたつ | トップページ | メロンオフ2011 »