« がんばろう福島 | トップページ | これは許せん »

2011年8月14日 (日)

牛乳屋食堂

Gyunyuya この味一筋80年

ってどんな味だ?
  

  

  
福島からの帰り道、節約しながら一般道を帰る道すがら、なにか美味いモノでも食べて帰ろうと帰路の街道筋を物色していると・・・路地横になにやら人だかりがありました。そういうものには目ざといわたくし、直ぐにUターンしてみましたよぉ。人だかりは食堂に並ぶ順番待ちでした。名を牛乳屋食堂と言う。いかにも地元通が集まりそうな屋号ですな。行列が大嫌いなわたくしですが、これは避けて通れないぞと順番待ちに加わりました。

Shikishi

20分程待って通された店内は普通に街の食堂って雰囲気。壁には所狭しとTVのバラエティ番組とおぼしき色紙が並んでいました。なにやら有名店なのかな。牛乳屋さんはその名のとおり昔は牛乳屋さんだったのですが、隣に住んでいた中国人からシナ蕎麦の極意を教わり会津ラーメン屋さんを開いたのだそうです。

Gohan

頼んだのはカツ丼と会津ラーメンのセット。しっかり牛乳が付いております。この食後の牛乳がまたうまいんだなこれが。会津のカツ丼はソースが基本です。甘いソースが良くマッチしています。会津ラーメンは喜多方ラーメンに通じるところがありますね。鰹節系のおダシが効いたスープがいいです。

いやぁ期せずして良いお店を見つけると嬉しくなります。これも旅の楽しみですね。

« がんばろう福島 | トップページ | これは許せん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

かなりのボリュームですね。
色紙もそのまま張りっぱなしで色が変わってるし・・・
ソースカツ丼と醤油ラーメンって・・・
日本人でよかった(笑)

???この店もしかして国道121号線ちょい入った、島田の町の中の何だっけかなあ、駅の側の...じゃないですか?
東北回りされたんですねえ。我が家は今週末から山形方面へ。

あれ?島田じゃな無くて田島だったか。

ども、花の五六八さん、

カツ丼にラーメンという勤労者メニューをぺろりと食べてしまいました。それほど美味かったです。有名なだけはありますね。食後の牛乳があんなに合うとは意外でした。

> 日本人でよかった(笑)

まさに日本人は丼物に麺類のセットこそが本流です。アメリカ人のステーキにハンバーガーのセットみたいなものですかね。
美味しいモノに国境はありませんです。

ども、ノブさん、

確かにR121沿いですが会津田島よりだいぶ会津若松寄りになります。
ここは猫駅長で有名な会津鉄道の芦ノ牧温泉駅の直ぐそばにあります。猫駅長がまた気まぐれで駅にいた試しがないので、みなこの牛乳屋食堂に集まってくるみたいなところはあるみたいですね。
TVの取材が多いのも、猫駅長に空振りされてネタ探しに立ち寄ったのかも。

でもそんな下衆の勘ぐりなんぞお構いなしにラーメンとカツ丼は美味かったです。威勢の良い会津のおばちゃんもいい。
ささやかながら食はやはり旅の楽しみですね。

ども、ノブさん、

山形移動お気を付けて。東北道は無料券配布で平日でもむちゃくちゃ混んでいます。時間差攻撃が有効かも。

お里へ帰る前にブログに橋のレポートを忘れないで下さいよぉ~

あ、そうそう、芦ノ牧温泉駅だ!
芦ノ牧温泉と言えば、R121で温泉街へ入る橋の手前右側に、外湯が有ったんですよ。
数年前に取り壊されてしまいました。昭和の古い平屋の共同浴場。
まだ、あの温泉には使われなく成った廃墟温泉館が国道の橋の上から川岸に見えるんです。ってどうでもいい話ですが^^;

ども、ノブさん、

芦の牧温泉って、駅から温泉街まで延々と5Kmくらい国道を走らないと着かないんですよね。温泉街の直ぐ横を鉄道が走っているんだから近くに駅を作りゃぁいいのにねと思ったりします。
へぇ外湯があったんですか。ボクは草津や蔵王の外湯が大好きなので無くなってしまったのは残念です。
サービス業である温泉宿はなかなか経営が厳しいと聞きます。R121のこの先にある鬼怒川温泉郷でも閉めた温泉宿が沿道にいくつもありました。
レジャーが多様化した昨今、ホテルにはなかなか大変な時代のようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/52471377

この記事へのトラックバック一覧です: 牛乳屋食堂:

« がんばろう福島 | トップページ | これは許せん »