« 日々進化する鴨 | トップページ | 小惑星探査機はやぶさ »

2012年3月21日 (水)

やっぱ新雪

Shinsetsu1 スキーは新雪ですよね

バージンスノーをいただきっ
  

 

 
スキー板を新調したときに販売店からいただいた白馬は鹿島槍スキー場のご招待券。使わずに紙くずにしてしまうのは忍びなく、ちょいと行ってしまいました。

Lift

Yama

Nakatsunako

前夜は3月とは思えないような大雪となりゲレンデ上はどこも30cm~40cmのふかふか雪。それにも増してリフトから見る木々の様子、鹿島槍ヶ岳の険しさ、バーンの先にたたずむ中綱湖。どれもすばらしい。スキーはこれがあるから止められません。

Shinsetu2

さて新雪です。今年新調したロッカースキーがどんな風に新雪を捉えているのか画像に納めてみました。右のようにスキーのトップが浮いてくれて雪面に引っ掛からない。これだからヘタッピのわたくしでも新雪でスキーが回せるんですよね。ヒザまで雪煙を噴き上げて滑る感触はもう最高。新雪もこれ以上深くなると私では歯が立ちませんのでこれぐらいナイス。
えらいぞロッカースキー ヽ(^o^)丿

Saru

バージンスノーをたっぷりと楽しんでの帰り道、林道を走行していると車窓の先になにやらうごめくものが・・・なんとニホンザルでした。5~6頭の群れでしたが、こやつらが里へ降りていって農作物を荒らすのでしょうね。でも冬場は猿にとっても厳しい季節。食べ物を探して群れで移動しているようでした。どうかお猿さんは山で生活しておくれ。

すばらしい雪景色に野生動物の営み、そして新雪スキー。冬でしか味わえない楽しみです。

« 日々進化する鴨 | トップページ | 小惑星探査機はやぶさ »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/54277016

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ新雪:

« 日々進化する鴨 | トップページ | 小惑星探査機はやぶさ »