« 鹿も落ちている西丹沢 | トップページ | レンタル別荘 »

2012年4月24日 (火)

富士にウグイスとイワナの西丹沢

Fujisan

檜洞丸へ向かうツツジ新道

一瞬の富士山がきれいでした
  

  

  

Log_3

鹿づくしだった今回の西丹沢でしたが、鹿以外にも色々あって面白い山行でした。ツツジ新道と呼ばれる軽快な登山道もゴーラ沢出合いを越えると急勾配との格闘となります。踏み出しの西丹沢自然教室標高540mから1601mの檜洞丸まで標高差で1060mほど登らないといけません。

Uguisu_1_2

Uguisu_2_2

Uguisu_3_2

この季節、朝方は鳥たちのさえずりが気持ちいいです。ウグイスがいました。鳴き声はあちこちで聞きますが姿を見せるのは希な鳥です。ホーホケキョを聞くと春を感じますねぇ。

Hinokibora

Inugoeji_1

Inugoeji_2

ひのきぼらまるは霧の中、途中一瞬顔を出した富士山も10分間で見えなくなりました。天候はこれから悪化するのが天気予報で分かっていますので先を急ぎます。犬越路までの崩壊地やガレた岩場などスリリングなルートをたどりながら2時間弱で犬越路に着きました。なんだか面白いネーミングですが、看板に説明がありましたがなんと信玄にゆかりがあったんですねぇ。避難小屋でご飯にしていると雨が降ってきました。まぁ想定の範囲内です。

Iwana_1

Iwana_2

Iwana_3

犬越路から用木沢を下っていくとバケツを持った釣り人とおぼしき方とお会いしました。挨拶して「おっ、イワナですか?」と聞くと「ほしいか?やるぞ」と一匹分けてくれました。嬉しい頂き物 (^。^)
川でワタを抜いてお家に帰ってから塩焼きに。これがまた美味かったです。やっぱニジマスよりイワナですなぁ。

Sakura

Banana

用木沢から林道に抜ければ自家用車を置いている西丹沢自然教室まであとわずか。沿道では桜の花が満開でした。さすが丹沢では麓より季節が1ヶ月ほど遅れていますね。
今回は雨模様だったので急いで下山してしまったため山バナナを食べている暇がありませんでした。やむなく帰り道の日帰り温泉ぶなの湯のお座敷で温泉バナナ (^_^;

いいですね西丹沢。鹿ばかりではなく富士山もウグイスもイワナもいます。神奈川県の自然そのものですね。

« 鹿も落ちている西丹沢 | トップページ | レンタル別荘 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/54551594

この記事へのトラックバック一覧です: 富士にウグイスとイワナの西丹沢:

« 鹿も落ちている西丹沢 | トップページ | レンタル別荘 »