« 宇宙科学研究所 | トップページ | ライフル銃修理中 »

2012年6月12日 (火)

ピッケル2本目

Pickel1

安いモデルですが

必要に駆られて買いました
  

  

  
先日の富士登山では滑落者を目の当たりにして、やはり滑落停止手段としてのピッケルの重要性は痛いほどわかりました。私が持つの80cm縦走用ピッケルでは正直言ってまともに止まれる自信がないということで、まずは道具かなと思い2本目を購入しました。

Pickel2

長さは十分に吟味して決めましたが、予算の関係もあってちょっとあっさりしております。とっさの時に握るのにグリップがあったらいいかなと思い早速改造しました。
ヒートシュリンクチューブ(熱収縮チューブ)の裏面のり付きタイプを職場から切れっ端を貰ってきてヒートドライヤーで収縮させます。

Pickel3

うむ、なかなか良い感じに出来上がりました。グリップ部分の延長がもっと小さい製品は市販のものでもありますが、握れる範囲をもっと多く取りたかったんですよね。

さてこのピッケルのでびうはいつになるでしょうか。富士山頂直下の氷盤はもう溶けたかな?

« 宇宙科学研究所 | トップページ | ライフル銃修理中 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/54943971

この記事へのトラックバック一覧です: ピッケル2本目:

« 宇宙科学研究所 | トップページ | ライフル銃修理中 »