« ピッケル2本目 | トップページ | Android 4.0.4 »

2012年6月13日 (水)

ライフル銃修理中

Guns ここで問題です

どっちがホンモノでしょう?
  

  

  
よい子の皆さんはもうお判りですね。そうです下側の自動小銃が本物です。
の訳がないですね (^_^; この手の軍用銃は日本国に於いては所持することができず公安の許可が下りません。

アメリカのカービン銃M16A2カービンのモデルガンを貰いました。BBさんありがたう。
電動ガンのようですがニッカド電池が死んでいて電池セルの交換が必要なのでちょいと準備しているところです。しかしモデルガンとはいえ良く出来ています。質感は本物そっくり。おもちゃと言うにははばかるクオリティがありますね。

Honmono

私が構えている左の画像はマガジンは外してありますが本物のM16A2になります。いやほんとホンモノなんですよ。日本国では銃刀法違反で即座に手が後ろに回るところです。でもここは外国ではないですよ。許可されないような銃をなんで触ることができるのか・・・

なにを隠そうこの銃があったところはアメリカ合衆国の軍艦の上だったりします。以前クルーズに招待されて乗った巡洋艦シャイローの艦上でご自由に遊んで下さい的に並んでいた軍用銃のひとつを品定めしているところですな。
合衆国艦船の中はアメリカの主権が及ぶところと解釈され、合衆国の法律が適用されます。かの国の法律はよく知りませんが、まぁアメリカのことですからタマの抜いてある銃だったら一般の人がいじくってもいいのでしょうな。

ホンモノのM16はモデルガン並に軽かった記憶があります。3Kg程度かな。でもこの手の銃は狩猟に使うわけにもいかず我が国では使い道がない。軍用銃はモデルガンで十分であります。

« ピッケル2本目 | トップページ | Android 4.0.4 »

標的射撃」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/54953988

この記事へのトラックバック一覧です: ライフル銃修理中:

« ピッケル2本目 | トップページ | Android 4.0.4 »